撥水加工の空調服 プロが選ぶ本気推しランキング(2022/8/31更新)

プロ推し撥水加工

撥水加工の空調服 プロが選ぶ本気推しランキング

日本の夏は、厳しい暑さにくわえてゲリラ豪雨などの心配もあるため、屋外での作業には適切な服装選びが肝心です。

撥水加工が施された空調服・空調風神服ことEFウェアを着用することで、快適なコンディションを保ちながら作業がおこなえます。

今回は、作業服業界のプロである弊社のスタッフが、撥水加工が備わった空調服・空調風神服について「本気で推せる」ものに限定し、ランキング形式にて数点ほどご紹介していきます。

撥水加工の空調服・空調風神服を着るメリット

ランキングの前にまずは、撥水加工の空調服を着用するメリットについて説明します。

「撥水加工」とは、対象物にフッ素樹脂やシリコン樹脂をコーティングして、水滴を玉状にして弾き、中に染み込ませづらくする加工です。副次的効果として、油や泥なども弾くことができます。通気性がよく、蒸れにくいこともポイントです。注意点としては、撥水加工が施された製品は、基本的に洗濯を繰り返すことで撥水効果が弱くなっていくため、定期的なコーティングが必要になることが挙げられます。

撥水加工とよく間違えやすいものとして「防水加工」という加工もあります。防水加工とは、生地に塩化ビニールなどの素材を使用して、生地の裏側まで水分を通り抜けさせないようにする仕組みのことです。完全に水を通さない一方で、身体から出る汗や水蒸気も外に逃さないため、蒸れやすくなります。

また「透湿防水加工」という言葉も目にしたことのある方は多いでしょう。透湿防水加工とは、外から受ける水は完全に防水しながらも、身体の汗や水蒸気は外側へ排出することができるフィルムを貼る、高度な加工となります。アウターなどに使われるゴアテックスが代表的な透湿防水加工の素材です。

透湿防水加工の製品が機能的には最もすぐれているものの、価格も高めです。撥水加工の製品の方が安価で選択肢も多く、手軽に選びやすいと言えるでしょう。

撥水加工のオススメ空調風神服

それでは、撥水加工が施されたEFウェアを、ランキング形式にて紹介していきます。

まずは、空調風神服から4点ご紹介します。

ビッグボーン EBA5039

4位は、ビッグボーンのEBA5039です。

動きやすいベスト型の空調風神服であり、シンプルな外観が印象的です。

生地にはポリエステル100%のデュスポ素材が採用されており、耐久性や軽量性、イージーケア性などに強みを持ちます。

裏チタンコーティングが施されているため、撥水性とともに遮熱性も持つことから、夏場の屋外作業にて大きく活躍できます。

左胸にはファスナーの付いたポケットが備わっており、ツール類などを収納可能です。

カラーラインナップはネイビー×ブラック、GMブラック、シルバーグレー×ブラック、ストームホワイトの4種類となっています。

空調風神服 KU92150

ビッグボーン BK6158K

3位は、同じくビッグボーンが提供するBK6158Kです。

迷彩柄・幾何学柄が目を惹くデザインに仕上がった、半袖型のモデルです。

素材にはドビー織りのポリエステル100%が使われており、上質で光沢感を感じさせる作りです。

カジュアルな外観であるため、雨天時のイベントスタッフや、レジャー用途、スポーツ観戦などの際に活躍してくれそうな一品です。

色展開は、カモフラブルー×ブラック、カモフラシルバー×ブラック、カモフラチャコール×ブラックとなっています。

空調風神服 KU92150

2位 アタックベース 060

2位は、アタックベースの060です。

右胸に配されたブラックが印象的な、ベスト型のモデルです。立ち襟仕様であり、スタイリッシュなイメージとなっています。脇にチラリと入ったロゴ刺繍もワイルドです。

素材はポリエステル100%であり、軽く頑丈で、速乾性にもすぐれています。首元の紐を調節することで風の流れを調節できるため、コンディションに合わせたチューニングが可能です。

両脇には逆玉仕様のポケットが備わっており、収納力もバッチリです。

カラーラインナップはネイビー、グレー、ペイントホワイトの3色となっています。

空調風神服 AT060

1位 サンエス KU95990

そして、映えある第1位は、サンエスが提供するKU95990です。

落ち着いたシルエットがスマートさを演出する、ベスト型モデルになります。ブラックとのツートンカラーが全体を引き締め、男らしいイメージも兼ね備えています。

素材にはドビー織りのポリエステル 100%が使われており、高級感と機能性を両立させています。

シンプルな外観であり機動性にもすぐれているため、さまざまなシチュエーションにて活躍してくれるであろう、ユーティリティな一品です。

空調風神服 KU95990

撥水加工のオススメ空調服

次に、空調服から3点ご紹介します。

Z-DRAGON 74060

まず3位は、自重堂「Z-DRAGON」の74060です。

シンプルなデザインの無地柄(シルバー、ブラック、ベービー、シルバー×ブラック)と、カジュアルな迷彩柄(シルバーカモフラ、ブラックカモフラ)の2パターンがあり、カラーリングの選択肢が豊富に用意されています。

ポリエステル100%で作られており、撥水性のほかにも耐久性や軽量性、速乾性、形状記憶性などに強身を持ちます。

スポーティーな印象の外観であるため、アウトドアやレジャー、スポーツ観戦などに最適な一品です。

74060-HLBS21

ジーベック XE98004

2位は、ジーベックのXE98004です。

ブラックとのツートンカラーが印象的な、半袖型モデルになります。軽作業からレジャー、アウトドアまで、さまざまなシーンでの活躍が期待できます。

エアコンテックRと呼ばれる高機能なポリエステルを素材に使用しており、空気漏れが少なく、透湿性にもすぐれています。蒸れにくいため、夏場の屋外活動には最適です。

袖口のドットボタンと首元の紐を調整することで、風の流れを調節することができ、自身の気分や体調に合わせて風量をコントロール可能です。また両脇にはポケットが備わっており、作業中の小物などを収納できます。

カラーラインナップは、爽やかなロイヤルブルーと、落ち着いたシルバーグレーの2色展開となっています。

XE98004-HLBS21

アイトス AZ50199

第1位は、アイトスのAZ50199となりました。

今回紹介させていただいた製品の中で唯一の長袖型モデルであり、フォーマルな雰囲気があります。全体的に落ち着いたデザインとなっているなか、右胸のジップ部分の蛍光色がキラリと光アクセントになっております。

素材にはマイクロタフタのポリエステルが使われており、密度が高く耐久性がありながらもソフトな風合いに仕上がっています。

腕部分を雨に濡らしたくない、直射日光が当たることで日焼けしたくないという方には特におすすめのモデルです。

カラーはモクグレー、モクネイビー、モクチャコールの3種類が用意されています。

AZ50199-HLBS21

撥水加工で水を防ぎ、快適な空調服・空調風神服ライフを

今回は、撥水加工が施された空調服・空調風神服を、ランキング形式にて紹介しました。

近年の夏はゲリラ豪雨とも呼ばれるような急な雨が頻発しているため、屋外で長い時間作業をする際には、撥水機能が備わったウェアを着用するのがベターです。

着用シーンをよく考え、最適なモデルを選びましょう。