ゴルフに最適な空調服® プロが選ぶ本気推しランキング(2022/6/30更新)

年々、気温の上昇により夏は猛暑が続きます。

ファン付きウェアもカジュアルデザインが豊富になり、ゴルフやキャンプなどのアウトドアにご使用頂く方が増えています。
ファン付きウェアというと、どうしても夏場の仕事服というイメージが強かったのですが、最近では仕事服としてだけではなく、趣味やアウトドアウェアとしても注目を浴びている事もあり、カジュアルなデザインの商品から、オシャレな柄が施されいる物まで、種類も増え、ご使用される用途も多様化してきております。そんな、ファン付きウェアの中でも、スポーツウェアとしてご使用される機会も増えております。

今回は、ゴルフウェアとしてファン付きウェアをご使用いただく点についての記事を書きました。是非、参考にしていただき、快適にゴルフをプレーしていただく手助けになれば幸いです。

空調服®がゴルフに向いている理由は?

 

夏の炎天下の中のゴルフで、空調服®や空調風神服などのファン付きウェアがなぜ快適になるのか、わからない方は多いかと思われます。まずは、その仕組みを知っていただき、炎天下でも快適にプレイできるポイント等をまとめました。

炎天下の中のプレイ中の熱中症対策

真夏の日中のゴルフとなると、気温が35℃を超える猛暑日の中、プレイする事も少なくありません。ゴルフ場のクラブハウスは冷暖房が整っていて快適ですが、ずっとクラブハウスに居る事も少なく、野外でプレイする時間が長いため熱中症対策は欠かせません。今までであれば、気を付けて水分を補給したり、塩飴や氷嚢などで、熱中症対策をされていた方も多いかと思います。そんな中で、空調服®や空調風神服を利用することで優れた熱中症対策になる仕組みがあります。

空調服®や空調風神服が熱中症予防になる仕組み

空調服®や空調風神服が熱中症予防になる仕組みとは、ウェアに取り付けらたファンを回転させる事で、服の中に大量の風を流し込み、汗を気化させて気化熱を奪う生理クーラーを引き起し体温の上昇を抑える事と、首筋からぬける風が爽快感を高めるといった、すごく単純な仕組みです。

①ウェアの左右に取り付けれたファンを回し、ウェアの中に風を取り入れます。
簡単に言うと、扇風機を着ているイメージです。

②風がウェアの中で、循環して汗をかいても体が乾きます。汗を乾かす際に汗が冷やされるので、その気化熱を利用して体温の上昇を抑えます。

③ファンを継続して回す事によって、ウェア内の湿気や気化熱が首筋から、抜けていきます。首筋には動脈が流れているので、動脈を冷やす事で、効率的に体全体の体温の上昇を抑える事ができます。

結果として、空調服®や空調風神服は体を動かして、汗をかくような場面で、絶大な効果を発揮して、熱中症対策にもってこいのウェアになっています。

ゴルフウェアとして最適な空調服®とは?

ゴルフには空調服(R)が最適
汗をかく事が多い真夏のゴルフに最適な事が確認できた空調服®や空調風神服ですが、一言で空調服®といっても様々な種類があります。作業服の様なシンプルなデザインの空調服®や、スポーティなデザインの空調服®、長袖、半そで、ベストやパンツタイプ等たくさんの空調服®や空調風神服の種類があり、どの様な空調服®がゴルフに最適な空調服®なのかをご紹介していきます。

そもそも空調服®にはどんなアイテムがある?

空調服®には主に、長袖型、半袖型、ベスト型の3種類のアイテムがあります。こちらの3種類をベースに、プリント柄の商品があったり、無地のデザインの商品があったり、素材を変えたりしながら、いろんな商品があります。

ゴルフウェアとして、空調服®を使う際に必要な物とは?

空調服®を使うのに必要な物はウェア+バッテリー+ファンの3点が必要になります。
ウェアにファンを装着できる様になっていて、ウェアの内側にバッテリーを収納できるポケットが取り付けられています。バッテリー専用のポケットにバッテリーを収納して、ケーブルをファンにつなぎ、ファンを回転させる事で風をウェアの中に取り入れます。ウェア、ファン、バッテリーのそれぞれが必要で、それぞれが何か一つが欠けると空調服として使う事ができない商品になってます。

ゴルフウェアとして、空調服®を選ぶ際のポイント

今回は仕事で着用する空調服®ではなく、ゴルフウェアとして空調服®を着用するという点を考えて、まずは、自分に合ったデザインのアイテム選びと、素材を選びが重要になります。アイテムは長袖、半袖、ベストの3種類が主な種類で、素材については、ポリエステル100%か綿100%か混紡素材かの3種類が主な種類で、それぞれに特徴があります。

各アイテムのデザインの特徴

ベスト型のデザインの特徴

ゴルフウェアとして一番イメージしやすいのが空調服®や空調風神服のベスト型なのではないかと思われます。
腕回りがスッキリしていて腕の稼働域が他のデザインよりも広く、動かしやすい特徴をもっています。デメリットとしては、ベストのインナーに何を着用するのが良いのか考える必要があります。プレイをしている最中は良いのですが、クラブハウスで昼食や休憩をする際に、インナーが冷感インナーの様なTシャツのスタイルでは、紳士的なスポーツのゴルフのイメージを損なう様な事になりかねます。

半袖型のデザインの特徴

空調服®や空調風神服の半袖タイプは、長袖とベストの中間的なアイテムになります。ベストの様なインナーを気にする事なく、それなりに腕も動かしやすそうな印象です。優柔不断で迷われる方は半袖タイプが無難かもしれません。

空調風神服 g1919

空調風神服 g1919

空調服 54110

空調服 54110

長袖型のデザインの特徴

空調服®や空調風神服の長袖タイプは一見、ベスト型や半袖が違って、暑苦しい様なイメージを持たれるかもしれませんが、実は一番、涼しく着用できるのが長袖タイプです。ベスト型や半袖型と違い、肌の露出が少ないので、日焼け防止になり、日焼けによる疲労感を軽減できます。また、袖口まで、風が吹き込むので、腕先まで爽快感があり、一番快適なアイテムになります。ウェアの中に着用するインナーも通常のプレイするウェアの上に羽織るイメージなので、インナーにも気を遣う必要もないのが、長袖タイプです。ただ、長袖タイプは、デザインが単調な物が多く、ゴルフウェアとして、チョイスできるデザインが少ないのがデメリットです。

各素材の主な特徴

ポリエステル100%の特徴

油から糸を生成しますので、そもそも、生地が水を弾くという優れた特徴をもっていますので、プレイ中の小雨程度の雨なら、ウェアが濡れてしまう様な事を気にせずにプレイに集中する事ができます。また、形態安定性にも優れているので、型崩れする事なくシワにもなりにくく、軽いという事もあり、ゴルフウェアでのご使用に一番向いている素材ではないかと思われます。ただ、化学繊維になるので、肌の弱い方は、肌に合わない場合があるので、注意が必要です。

空調服 eba5028

空調服 eba5028

空調服 eba5028

空調服 eba5028

綿100%の特徴

綿花から糸を生成している天然素材の生地の特徴しては、肌触りが良く、肌なじみが良いことです。天然素材で肌なじみが良いため、肌の弱い方で、汗をかいても気にせずにプレイする事ができます。ただ、綿100%のデメリットとしては、ポリエステル素材に比べると少し重くなるという事と、水を吸収しますので、雨が降ったりすると雨の水分を吸収してさらに重くなる事があります。

混紡素材の特徴

混紡素材はポリエステルの特徴と綿の特徴を併せ持った素材になります。ポリエステルと綿のメリットを持ちながら、お互いのデメリットもカバーできる様な素材になってます。

ゴルフに関する空調服®のよくある質問

スポーツタイプ 空調服(R)

ゴルフウェアとして空調服®を使うのに、空調風の仕組みや、それぞれのアイテム、素材等の事が理解した中で、本当にゴルフ場で使ってもいいのか?という点についてお答えします。

そもそもゴルフ場で使用しても大丈夫?
正直なところ、まだまだ、ゴルフウェアとして、空調服®が広く浸透している事はありません。紳士的なスポーツになり、ゴルフ場に入る際は、ジャケットの着用が広く一般的です。ただ、プレイ中に雨が降るとレインウェアを着用するのと同じで、クラブハウス内に出入るする際に脱ぎ着をすれば、レインウェアと同じ様な感覚で空調服®をご使用いただく事ができます。実際に、最近では、ゴルフ場で空調服®を着用してプレイする方もチラホラ見かける様になってきました。それでも、ドレスコードが気になるような方は、一度、ゴルフ場に問い合わせをされると良いでしょう。
プレー時間中も稼働する事ができる?
プレイ時間中の稼働は充分に可能です。風量をご自身で調整できるので、ハーフで2時間かかって、合計4時間のプレイ時間だとしても、風量を調整する事で、常にファンを回した状態で快適にプレイする事ができます。もし心配な場合などは予備のバッテリーをゴルフバッグに入れておくと、より安心して快適にプレー頂けます。
ファンの音とかは気になったりしないか?
ファンを稼働してもそこまで、音がでる事はありません。ただ、一緒にプレイする方で、どうしても気になる様な方がいらっしゃる場合は、ティーショットの時には、OFFにしたり、風量を弱めたりして音を抑えるといいでしょう。
ファンやバッテリーが邪魔にならないか?
ファンは背中側についていますし、バッテリーおウェアの内側の脇部分になりますので、スウィングしても邪魔になる様な場所には無いので、問題ありません。
ファンから虫が入ったりしない?
夏場のゴルフ場には虫が飛び回っている事がありますので、実際には虫がファンから吸い込まれて入ってしまう様な事はなくは無いです。ただ、基本的にゴルフ場は整備が行き届いていますので、雑木林の様に、そこまで頻繁に虫が入る事が無いので、気にせずご使用いただく事ができるかと思います。それでも、虫が気になる様な場合はオプションでファンを覆い被す事がネットもあるので、ネットを被せると虫も気にせずプレイに集中する事ができます。

ゴルフウェアにおすすめのブランド

空調服と空調風神服
数あるファン付きウェアの中でも一番歴史が古く、思考錯誤しながら、ファン付きウェアという新たなジャンルを切り開いた強みと経験がある空調服ブランドと空調風神服ブランドがお勧めです。

空調服ブランドとは?

㈱空調服がファンやバッテリーを開発し、その他のワーキングメーカーやアパレルメーカーがウェアを開発して販売しています。

空調服ブランドの参入メーカー

自重堂、AITOZ、XEBEC、旭蝶繊維、ALT、ベスト、山田辰

空調風神服ブランド

㈱サンエスがファンやバッテリーを開発し、その他のワーキングメーカーやアパレルメーカーがウェアを開発して販売しています。

空調風神服ブランドの参入メーカー

SUN-S、MIZUNO、BIG BORN、CO-COS、アタックベース

ファン付きウェアのスタートの時は㈱空調服と㈱サンエスが共同で空調服®を開発していたのがスタートになります。東北の震災で、節電に対する重要性が加速して、ファン付きウェアの需要が一気に広がりました。その背景には、大手ゼネコンの企業が導入した事で、グループ企業や下請けの企業まで広がり、建設現場を中心に話題を集め、市場規模が爆発的に膨らんだ事がきっかけで、夏場にか欠かせないアイテムとなり、昨今では、スポーツウェアやカジュアルウェアとしてご使用いただけるアイテムが増えてきて、ゴルフウェアとしても着用できるデザイン等も数多く揃う様になりました。

プロが選ぶ本気推しアイテムBEST5

1位 空調服® 54130 (自重堂 Jawin)

人気の自重堂「Jawin」シリーズより人気のフード付ベストタイプの空調服®です。
ポリエステル100%を使用した高密度タフタ素材で、軽量で、メンテナンスが不要な仕上がりになっています。オシャレなカラーリングで、格好良く普段使いやアウトドアの釣りやゴルフなどでも活躍できるアイテムになってます。
空調服(R) 54130
空調服(R) 54130

2位 空調風神服® G5229 (コーコス)

人気のフード一体型のベストタイプの空調風神服です。首元に大きめ空気の通路がとれる仕様で、顔や動脈のある首元への大量の風を送り込む事が可能です。衣服内を循環した風が効率的に首元に流れ込む最新技術を搭載しています。ツートンの配色が特徴的でかっこよいアウトドアな風合いのデザインで、ゴルフやアウトドアやレジャーのほかユニフォームとしても人気の高い商品です。
空調風神服 G5229
空調風神服 G5229

3位 空調風神服 G7709 (コーコス)

空調風神服 ボルトクール(VOLT COOL) G7709は、ファン稼働時の膨らみをいかしてダウンジャケット調の格好いいデザインに魅せる「風ダウン」仕様です。ダウンベストを着用しているようなお洒落でかっこいいシルエットになるので、シルエットを気にする女性の方々からも非常に人気のアイテムとなっています。
空調風神服 G7709
空調風神服 G7709

4位 空調風神服 EBA5039A (ビッグボーン)

おしゃれだけれど多くの方が使いやすいシンプルなデザインのベストタイプ空調風神服です。かっこいいカモフラ柄からすっきりとした無地まで取り揃えておりますので、お仕事やプライベート、様々なシーンでご利用をいただけます。強力なUVカット機能と、撥水効果がありますので、暑い日も突然の雨の日にも心配はいりません。
空調風神服 EBA5039A
空調風神服 EBA5039A

5位 空調風神服 KU92152 (SUN-S)

爽やかなカラーリングが印象的なフード付きベストタイプの空調風神服です。UVカット機能付きで炎天下のプレー時の日焼け対策にも効果的です。
空調風神服 KU92152
空調風神服 KU92152

6位 空調風神服 KF102

シンプルで飽きの来ないデザインが人気のベストタイプのウェアです。裏地にはチタン加工が施されているので紫外線・赤外線をカットし遮熱効果を高めます。
空調風神服 KF102
空調風神服 KF102

7位 空調服® XE98026 (ジーベック)

カジュアルなデザインでアウトドアに着用できるフード付き半袖ブルゾン型の空調服®です。大きな特徴はサイドファンタイプになっているところです。サイドファンは、ファンの位置が通常の空調服®とは異なり、脇横にファンが付いているため、椅子に座っても背中に物を背負ってもファンが邪魔になりません。
空調服(R) XE98026
空調服(R) XE98026
空調服(R) XE98026

8位 空調服® 54120 (自重堂 Jawin)

人気の自重堂「Jawin」シリーズよりカモフラ柄がお洒落な人気のフード付ベストタイプの空調服®です。フードがついているので、急な天候変化にも対応できるマルチがデザインですが。スポーツウェアのインナーやボトムとの相性もよく、コーディネイトしやすいデザインになってます。
空調服(R) 54120
空調服(R) 54120

9位 空調服® 74230 (自重堂 Z-DORAGON)

人気の自重堂「DORAGON」シリーズよりグラフィカルなカモフラ柄が人気のフード付ベストタイプの空調服®です。軽い着心地でプレーの邪魔にならず動きやすいです。サイズ展開もSSサイズ~5Lサイズまであり、小柄な女性の方から大柄な男性の方まで幅広く着用頂けます。
空調服(R) 54120
空調服(R) 74230

10位 空調風神服 KU92142 (サンエス)

紫外線・赤外線を90%以上カットしてくれるチタン加工が施されたベスト型の空調風神服です。直射日光の下で長時間過ごす際にも、安心してご利用いただけます。チタン加工は日焼けを予防するだけでなく、衣服内に熱がこもらない効果があるため体温上昇を抑え疲労を軽減します。ベストは見た目もすっきりしていて、ゴルフやアウトドアなどプライベートでもご利用頂ける一着です。
空調風神服 KU92142
空調風神服 KU92142

空調服®でゴルフを快適に楽しもう

ファン付きウェアの空調服®のもともとのスタートは、建設現場・作業現場で熱中症対策の夏の作業服という形で、導入される事が中心になっておりました。今では、夏の作業服という形が深く根付き、建設業界では、空調服®が夏の常識になり、空調服®を着用していないと、現場に入れないという事もあります。空調服®のウェアが広く普及した事から、多種多様なウェアの種類が増え、スポーティなデザインのアイテムが増えてきた事によって、アウトドアやスポーツウェアとしてご使用される方が増えた事えてきております。もしかすると、夏場のゴルフウェアも、今後、空調服®を着用してプレイするのが当たり前になってくるのかもしれません。今までは、ゴルフは楽しいけど、夏は暑いから、億劫うになっていたり、暑さに対して、ひたすら我慢をしていたと思いますが、これからは、空調服®を着用してゴルフを快適にプレイする事で、スコアUPになる日が来るかもしれません。