空調風神服 G6210 | GLADIATOR 半袖型ファン付ウェア

空調風神服 G6210

空調風神服とは?

空調風神服とは、服にファンを取り付けることで、内部に空気循環による冷却効果をもたらす機能を備えた作業服のことです。さまざまな業種における作業現場の夏の暑さ対策に絶大な効果を発揮し、作業員に快適な環境をもたらすだけでなく、現場の能率を大幅に向上させるなどの効果も期待できるアイテムです。

夏が来るたびに酷暑が話題になる現代では、作業現場における夏の暑さ対策が重要なテーマとなっています。しかし、現場によってはなかなか思うように行かないというのも現実です。広い工場ではエアコンの効果が十分に得られませんし、開放的な空間にしなければならない、あるいは屋外との出入りが多い、さらには溶接など熱と接する環境では、エアコンや扇風機といった従来の暑さ対策では効果を得るのが難しい面があるのです。

そこで、現場全体を冷やすのではなく、作業員を冷やすという、逆転の発想とも言えるコンセプトで生み出されたのが空調服です。ファンによって服の内部に空気を取り入れ、涼しい効果をもたらすことができます。作業員一人一人が、どこにいても、どこで作業をしていても、ファンが機能している限りは涼しい環境を維持することができるのです。

しかも、単に空気を服の内部に取り込むだけでなく、発汗量を減らして体力の消耗を防ぐ他、かいた汗を空気で急速に冷やすことで体温の上昇を防ぎ、熱中症の予防にも役立ちます。それでいて、エアコンに比べてエネルギーコストも少なく済みます。作業現場の暑さ対策に悩まされている企業にとって、まさに理想的な選択肢と言えるでしょう。そんな空調服にさまざまな工夫を施し、理想的な環境で使用できることを目的に作られているのがCO-COSの空調風神服なのです。

「CO-COS(コーコス)」とは?

CO-COSは空調風神服をはじめ、数多くのアイテムを世に送り出している作業服メーカーです。生産はもちろんのこと、企画から物量、さらに販売まで一環して手掛けており、斬新な発想による新製品の企画から品質の高い製品の製造、さらに製品をしっかり顧客に届ける環境づくりまで、徹底的にこだわったサービスを提供しています。

作業服の場合、作業能率はもちろん、作業員の安全性にも関わってくるだけに、品質が非常に重要な部分です。CO-COSでは、海外・国内の製造拠点が緊密な連携をとりながら、「不良品ゼロ」を目的に充実した生産体制を整えています。生産計画に関しても、製造現場に負担をかけないよう配慮しながら進められているため、無理なノルマで品質のクオリティが下がる、といったこともありません。

「GLADIATOR」について

そんなCO-COSが手掛けている作業服ブランドの一つが「GLADIATOR」です。この名前は、古代ローマで命をかけて戦っていた剣闘士を由来としています。しかもこの「GLADIATOR」は、古代ローマ軍がメインの武器としていた剣の名前からつけられています。命をかけて戦っていた戦士たち、そして彼らが使っていた武器を毎日作業現場で働く作業員たちになぞらえ、作業員にとって「誇れる鎧」になるようなアイテムを届けることを目的に、さまざまなアイテムを世に送り出しています。

酷暑の中を作業現場で汗を流して働くワーカーたちは、まさに過酷な環境で戦う、現代の戦士たちになぞらえることができるでしょう。そんなワーカーたちが安心して作業に専念できるような快適な着心地、機能性、丈夫さ、さらにファッション性までも重視した製品を取り揃えています。もちろん、空調風神服においてもこのコンセプトは同様です。

コーコス 空調風神服 G6210のコンセプト

「G6210 空調ベスト」はそんなGLADIATORのコンセプトに基づいて作られた、ベストタイプの作業服です。このブランドならではのシンプルなデザインに空調風神服の機能が加わることで、作業現場はもちろん、レジャー、アウトドアなど幅広い用途で使える服を目指して作られているのが大きな特徴です。

ベストタイプですが半袖仕様になっており、袖がない通常のベストタイプとは少々印象が異なります。半袖なので通常のベストタイプよりも広い範囲に空気循環を及ぼすことができ、より冷却効果を実現できます。その上で、長袖タイプに比べて腕の上げ下げがスムーズなので、モノを持ち上げる作業現場などでも活躍します。

空調風神服 G6210

コーコス 空調風神服 G6210のスペック紹介

カラーバリエーションは、ネイビー、インディゴ、モク、カモグレーの4種類です。シンプルなデザインに対してシックな印象のカラーが多く、普段遣いに適しているでしょう。サイズもSS・S・M・L・LL・EL・4L・5Lと豊富な取り揃えています。空調服の場合、体にフィットしたサイズを着用しないと十分な効果が得られません。あまりタイトなサイズだと空気循環に必要なスペースが確保できませんし、逆に大きすぎるとせっかく取り込んだ空気が外に逃げてしまう恐れがあります。この豊富なサイズ展開は、そんな空調服ならではの事情を配慮した上でのものとなっています。デザイン的にはどちらかと言えば男性的ですが、サイズ的には女性でも違和感なく着ることができるでしょう。

空調風神服 G6210 カラー展開

コーコス 空調風神服 G6210の素材

素材はポリエステル100パーセントを採用しています。ポリエステル素材は細い糸で織り上げられていることで、生地の密度が高く、ファンによって取り込んだ空気を逃がすことになく、循環による冷却効果を発揮しやすいメリットを備えています。しかも軽くて柔らかい着心地なので、全身をよく動かす作業やレジャーに適しています。一方で、綿素材と比較すると熱に弱い特徴も持っており、火と接する作業などには向いていません。

コーコス 空調風神服 G6210の各種機能

これはGLADIATORブランド全体に言える特徴ですが、収納が充実しているのが機能面の特徴として挙げられます。スマホや財布サイズなら問題なく収納できる大容量ポケットが脇に用意されているほか、別に小型のペットボトルが入るマルチポケットも脇に付いています。作業に必要な小物をポケットに入れておけば出し入れが楽ですし、作業中の水分補強もスムーズに行うことができるでしょう。

さらに、背中の内側には保冷剤を入れるためのメッシュポケットもついています。非常高温の環境での作業、あるいは背中に直射日光を浴びる環境では、空気循環による冷却効果だけでは冷却効果が足りないこともあります。そんな時には、このメッシュポケットに保冷剤を入れることで、さらに体を冷やす効果を得ることができるのです。メッシュポケットですから保冷剤の効果を損ねることもありませんし、背中にピッタリとフィットさせるので、冷たさを十分に味わうことが可能です。

空調風神服 G6210 機能

コーコス 空調風神服 G6210の活用シーン

半袖のベストタイプ、それもポリエステル素材ですから、よく動く環境での活用に適しています。例えば、物流や引っ越し作業など、腕を上げ下げしてモノを持ち上げたり移動させる現場にピッタリでしょう。屋外での作業にも適しています。

コーコス 空調風神服 G6210の口コミ

「シックだけで地味すぎないデザインがとてもよいと思いました。」

「空調効果が抜群です。過酷な夏の現場で大活躍!作業の能率が大幅にアップしました。」

「軽くて動きやすい!半袖なので腕の拘束が少なくて、動かしやすいのもとてもよいと思いました。」

空調風神服について

空調風神服とは
空調風神服の効果について
空調風神服は電動ファン付きウェアのパイオニアとして販売が開始されてから実に20年近くの年月になります。空調服や空調風神服は当初は現場作業の方のプロ用途からスタートしており、今でも職人さん向けの空調服が最も大きなマーケットになっていますが、2020年実績でも市場の3割以上を占めるトップブランドです。空調服はウェアの種類やデザインも大事ですが、やはり涼しさがもっとも大事でその為には高性能なファンやバッテリーなどのデバイスが求められます。空調風神服のデバイスは【低い不良率】、【パワフルさ】、【耐久性】の三点において高い評価を受けています。

スタッフの推しポイント

おすすめポイントとしては、作業はもちろん、レジャーやアウトドアでの作業に向いている点を挙げたいところです。暑い夏の屋外でも快適に作業ができる点は、この「G6210 空調ベスト」の人気の秘密と言ってもよいでしょう。

また、収納がたっぷり用意されているので、小物が必要な作業にも向いている他、水分補給ができる機会が限られている場所で、ペットボトルを収納した上で作業できる点も、このモデルのおすすめポイントとして挙げておきたいところです。