空調風神服 KU92150 | サンエス フード付き半袖ファン付ウェア

空調風神服 KU92150

「サンエス」の空調風神服について

人間の体には体温を自動的に調整するメカニズムが備わっています。脳が体温の上昇を感知すると体に汗をかかせ、その汗が蒸発する際に生じる気化熱の効果によって体温を下げますが、この体温の自己調節機能のことを生理クーラーと呼び、まさに実際に体で起きているこの現象を利用して快適な空調管理を行える作業服こそが、サンエスの空調風神服です。外気を作業服に引き入れ、気化熱で冷やされた空気を循環させることにより、長時間の快適な着心地を実現させます。

また、機械の操作や、空調自体が効果的に得られないような屋内作業であっても、ワーカーのそれぞれ各自が個別に涼しい状態を保つことで、作業現場全体の気温を最適に保つ必要性が薄れます。この効果は、空調などのエネルギーコストを削減するのに大きく貢献することが可能である側面も有しています。

さらに、サンエスの空調風神服は、従来の作業着然としたつなぎのような作業服の枠にとどまらず、ワーカーたちが実際に着たくなるようなスタイリッシュでオシャレなデザインを採用しました。この効果はワーカーたちのモチベーションのアップにつながり、作業効率の向上に役立っています。

サンエス 空調風神服 KU92150のコンセプト

サンエスの空調風神服「KU92150」は、2021年の新作商品です。紫外線カットや消臭効果があり、スポーツにもカジュアルにも対応した着こなしを楽しめるフード付きの半袖ブルゾンタイプの空調服です。爽やかなカラーも商品コンセプトにマッチしており、建設現場や道路工事、電気工事など、さまざまな場面でワーカーが着たいと思える作業服としてマーケティングを行っています。スタイリッシュなのに軽やかに動けて機能的であり、現場のクールビズというコンセプトとしても通用しそうです。空調服の体温管理を行う本質的な機能はもちろん、洗練されたオシャレなデザインも、作業現場のトータルでのコスト削減も、さまざまなメリットを含んだコンセプトです。

空調風神服 ku92150

サンエス 空調風神服 KU92150のスペック紹介

サンエスの空調風神服「KU92150」は半袖ブルゾンタイプの空調服であり、地球温暖化の影響で、春も秋も夏並みの気温になる日が多くなったこともあり、真夏だけの需要ではなく、もはや通年にわたって活躍できるスペックを有しています。フードのついたオシャレなデザインはネイビー、ブルー、シルバーの3色で展開されており、両脇のポケットのファスナーには特徴的なカラーリングが施され、より一層デザインとしての独自性も打ち出しています。サイズはMから5Lまでの6種類で展開されており、小柄な人から大柄な人まで、さまざまな体形をカバーすることも可能です。

空調風神服 カラー展開

サンエス 空調風神服 KU92150の素材

サンエスの空調風神服「KU92150」は、素材にもさまざまな工夫が施されています。ポリエステル100%で作られているタフタという素材と、やはりポリエステル100%のドビーという素材を組み合わせて作成されています。特に、タフタは生地自体のソフトな手触り感が秀逸で、色合いも上品なのですが、それだけにとどまらず、UVカット素材として紫外線を95%も遮断し、屋外の炎天下でも安心して着られます。また、そでの一部とプリントが施されている部分では消臭機能付きの生地を採用しており、汗をかいても匂いが気にならないで済むというメリットもあります。

さらに、取り込んだ空気を外に逃がすために使われる首周りの風気路にはメッシュ素材が使用されており、循環のための役割に貢献しています。フロントと両脇のポケットのコイルの引手は金属を採用しています。

サンエス 空調風神服 KU92150の各種機能

サンエスの空調風神服「KU92150」は、半袖タイプの空調服です。その主要な機能は、作業服内に外気を取り入れ、気化熱を利用した生理クーラー現象によって循環している空気を冷やし、炎天下の屋外や空調の悪い屋内での作業において、ワーカー個人の体温を低く快適に保つことにあります。その空調服の機能を最大限に高めるために、せっかく冷やした空気を逃がさないよう、すそ周りにはタイトさを調節できるアジャスターゴムが取り付けられています。さらに暑い日に備えて、作業服の内部に別途保冷剤を入れられるメッシュのポケットも取り付けられています。こうした一見細かいところにも、最大限の配慮がなされた機能が備わっています。

空調風神服 機能

サンエス 空調風神服 KU92150の活用シーン

サンエスの空調風神服「KU92150」は、作業のタイプに応じたさまざまな場面で活用されるでしょう。デザイン面のオシャレさに関しては、会社のイメージアップを図るためのイベントを開催するとか、各種フェアへ参加する場合には、全スタッフがその場のユニフォームとしてトータルコーディネートを行い、会社のイメージアップを図るという使い方も可能でしょう。イベント会場で働く社員が、全員オシャレに裏打ちされて自信に満ちている雰囲気が伝われば、商品やサービスにも興味を持つ潜在顧客とコミュニケーションを取り始めることも可能でしょうし、大学生たちが好意を持ち、優秀な人材の確保にまでつながるかもしれません。

機能面で言えば、本当に暑い場所での作業では空調服としての機能を十二分に活用し、ワーカー各自が長時間でも快適に働けて、作業効率を高めることが可能になります。

サンエス 空調風神服 KU92150の口コミ

「実際に半袖タイプのブルゾンということもあり、軽量で動きやすい」
「消臭テープの効果で、汗をかいても匂わずに、涼しさと爽やかさを保てることがありがたい」
「作業着のはずなのにプライベートでも着られて、真夏の屋外で涼しく楽しく遊べるのがとても嬉しい」

しかし、やはり最も多い声は、シンプルなのにスタイリッシュでオシャレなデザインであり、周囲からの視線もある中で、かっこいい空調服を着て作業するセルフイメージを描けることが嬉しいというものです。実際の作業に好循環をもたらすことにもなり、その結果として、作業効率が上がって納期を短縮できたというコメントも散見されます。これは工程を管理するマネージャーレベルでの評価にも直接的に関係する部分であり、サンエスの空調風神服「KU92150」の導入を決めた部長の評価が格段に上がったと思うという声もありましたが、まさにその通りでしょう。企業のさまざまな層において、評価が高いことも特徴でしょう。

スタッフの推しポイント

最後に、サンエスの空調風神服「KU92150」のスタッフからの推しポイントですが、やはりオシャレな空調服を導入することで得られる、ポジティブな結果そのものについてでしょう。空調服を着用する主な理由は、直接的に体を冷やして現場での暑さ対策や熱中症の予防を行うというものですが、その空調服の機能自体はもちろん大切な推しポイントであることは間違いありません。しかし、もうひとつ、そのオシャレなデザイン性がもたらすワーカーたちの意識改革や行動の変化を促せる点にあるでしょう。周囲の視線を意識して、今の自分はとてもオシャレな空調服を着て作業しているという自負があれば、各ワーカーのモチベーションは高まり、自ずとより良い作業効率を得られることにつながります。この好循環を切らすこともなく、作業の納期の短縮や作業の精度向上といった具体的な成果につなげられることを見過ごすべきではありません。