空調風神服 AT3540 | アタックベース チタン加工 高襟ベスト型ファン付ウェア

空調風神服 AT3540

「アタックベース」の空調風神服について

アタックベースの空調風神服とは、作業服メーカーであり、空調風神服グループであるATACK BASE社が研究・開発を行っている、スタイリッシュなデザインが特徴的な空調服です。外気を取り込んで体表を通過させることで汗の気化を促し、涼感を得る空調服は厳しくなる猛暑に合わせて年々研究と改良が進められ、素材、デザイン共により良い空調服が新たに開発されています。アタックベースの空調風神服シリーズに共通したコンセプトは「涼しさの極み」であり、デザインの異なるいずれの空調風神服も、各々がそれぞれの機能性を活かした涼しさを作り上げています。

アタックベース 空調風神服 AT3540のコンセプト

2021年登場、フードベストタイプである「AT3540」のコンセプトは「極涼スタイリッシュ」で、チタン遮熱効果によって遮熱効果が最大-12.5℃となる「COOL STREAM-熱を吹っ飛ばす!」です。アタックベースの空調風神服は元々スタイリッシュなカッコよさで人気を博していましたが、大きめのフードによって首後ろ~頭部にかけてゆったりとした風の通り道を作り、より涼感が得られる設計となっています。風の通り道を作るためにゴツゴツ、ダボダボとしたイメージのある空調服ですが、この「AT3540」はアウトドアベストやスポーツウェアのようなクールさがあります。

アタックベース 空調風神服 AT3540のスペック紹介

「AT3540」は高めのスタンド襟、首回りがゆったりとしたオフタートルと大きなフードが特徴的な空調風神服です。フロントファスナータイプで脱ぎ着しやすく、裾はスピンドル調整可能です。アームホールは狭めに絞られる構造となっているので、脇から風が逃げにくく、ベスト内の空気の流れが散逸しません。

袖・裾を絞ることで背面から取り込んだ外気の通り道を確保し、体の背面と前面、首回り360度から吹き抜ける構造となっています。大きなフードは、ヘルメットをかぶった上から被ることも想定されています。

カラーはスマートなモノトーンのグレー・ブラック、複雑に絡み合う黒と灰の色味がスタイリッシュなペイントブラックの3色です。サイズはSから5Lまで、幅広く選べます。一次撥水コーティングによって、急な雨等で水をかぶるシーンにおいても水が生地に染み込まず、表面をすべり落ちていきます。

空調風神服 AT3540

アタックベース 空調風神服 AT3540の素材

「AT3540」の素材はポリエステル100%です。遮熱能力の高いチタンコーティングによる二層構造・裏チタン加工が衣服内の温度を抑え、赤外線を88%カット、紫外線を99%カットします。吸汗性が高く、軽くて乾いた素材でもあるポリエステルは元々夏向きの素材です。かいた汗をポリエステル生地が吸収し、汗が乾く際に体温が奪われることで、涼しさが感じられます。さらに、空調風神服は肌と衣服の間に涼感ある風を通過させる仕組みであること、軽く薄い生地でありながら取り込んだ外気が漏れずに循環することをクリアするため、生地の通気量を数値化して厳密に管理しています。一定基準をクリアした生地だけで作られている、実用性の高い品質の良さにこだわりを持っています。

ただし、裏面のチタンコーティングはその特性上、摩擦に弱く、乱雑に擦ったりぶつけたり等の強い刺激によってチタンが剥離してしまう可能性があります。ポリエステル100%である「AT3540」は縮みに強く、通常の洗濯機で洗濯可能ですが、チタン剥離を避ける必要があります。具体的には「ファスナーを閉じてネットに入れて洗う」「手洗い・浸け置き洗いをしない」、洗剤においては「弱アルカリ性洗剤を使用する」、乾燥機においては「高温になるドライ乾燥を利用しない」といった注意が必要です。また、洗濯の際に漂白剤の使用は塩素系・酸素系問わず厳禁です。

空調風神服 AT3540 カラー展開

アタックベース 空調風神服 AT3540の各種機能

「AT3540」はスタイリッシュでスマートな外見ながら、見た目以上に機能が充実した空調ベストとなっています。

「複数の止水風ファスナー収納」で、防水性の高い止水風ファスナーが、突然の雨等でファスナーの隙間から水が染み込むトラブルを防ぐサポートをします。胸部に左右1対ずつあるファスナーは内部でフロントポケットとして繋がっており、左脇に隠しファスナーポケットが1つデザインされています。

首裏にはフードをコンパクトに収納するためのファスナーも取り付けられており、フード不使用時には出しっぱなしにすることなく、スマートにまとめることが可能です。フードのサイズは大きいながら、展開・収納は簡単な構造となっており、煩わしさがありません。

また、通気性だけでなく、裏面に据え付けられた保冷剤ポケットに保冷剤を収納することで、より涼しさを体感できます。

それから、裾調整スピンドルが付いています。裾の内側に収縮性の紐が通されており、スピンドル(締め具)で留めることで、裾周りが緩い体格の人でもしっかり風の通り道を作るための気密性が得られます。

空調風神服 AT3540 機能

アタックベース 空調風神服 AT3540の活用シーン

「AT3540」の活用シーンは幅広く、シンプルなモノトーンカラーはエアコンを入れられない工場・作業場での着用に適しており、スタイリッシュなペイントブラックカラーはアウトドアでのレジャーといった趣味の場でもお洒落な存在感を醸し出します。

ベストタイプである「AT3540」は、腕周りの自由度が高いことから、配達や運送での荷物の積載といった腕を大きく動かすシーンにおいても利便性が高いでしょう。レジャーにおいてはアウトドアの筆頭であるキャンプのみならず、腕を大きく振り動かすゴルフ、海や渓流等の水辺で行う釣りにおいても、動きやすさに加えて、紫外線対策・撥水性への備えにおいて最適です。

アタックベース 空調風神服 AT3540の口コミ

「近未来的であり、タクティカルベストなデザインがいい。今年の空調ベストはアタックベースにします。」

「Lサイズの空調ベストは余裕をもって身体を動かせます。自分のいつものサイズより1サイズ上のものがオススメ。」

「色々メーカーはあるけれど、アタックベースの風神ベストが自分の中では一番。」

空調風神服 AT3540 モデル着用

空調風神服について

空調風神服とは
空調風神服の効果について
空調風神服は電動ファン付きウェアのパイオニアとして販売が開始されてから実に20年近くの年月になります。空調服や空調風神服は当初は現場作業の方のプロ用途からスタートしており、今でも職人さん向けの空調服が最も大きなマーケットになっていますが、2020年実績でも市場の3割以上を占めるトップブランドです。空調服はウェアの種類やデザインも大事ですが、やはり涼しさがもっとも大事でその為には高性能なファンやバッテリーなどのデバイスが求められます。空調風神服のデバイスは【低い不良率】、【パワフルさ】、【耐久性】の三点において高い評価を受けています。

スタッフの推しポイント

「AT3540」の魅力は、なんといっても立ち衿・高襟構造による首回りのボリューム感とスマートなベストによるシルエットのスタイリッシュさです。かといって、見た目だけが良いのではなく、夏向け素材であるポリエステルを薄く・軽く加工しつつも、数字によって徹底管理したこだわりの気密性と、狭いアームホールと裾のスピンドルによって空気を逃さず、襟周りからうなじ・顔を撫でるように360度から通過していく風を感じられる実用性の高さも外せません。

従来の空調ベストの多くが背中のみ涼しさが得られていたのに対し、「AT3540」では前面からの涼しさ、顔面や頭部を吹き抜けていく涼しさを得られる点が優れています。また、アタックベースの空調風神服の特徴であるチタンコーティングは遮熱性が高く、「極涼」に言葉負けしない仕上がりのベストとなっています。

年々猛暑が更新されて行く近年、空調ベストを着ての業務・レジャーは既に必需品となりつつあります。しかし、動きづらい空調服での業務が危険な業種もあれば、咄嗟の身動きが取れないことで危険にさらされてしまうレジャーもあります。レジャーにおいては特に、見た目によって楽しめるテンションも左右されます。「AT3540」は「極涼」の涼しさのみならず、そうした動きやすさとスタイリッシュさも兼ね備えた空調風神服です。