空調風神服 AT045 | アタックベース 半袖型ファン付ウェア

アタックベース 空調風神服 AT045

「アタックベース」の空調風神服について

アタックベースの空調風神服は、カジュアルなベスト・半袖タイプから、脚まで風を巡らせる全身つなぎタイプなど、様々なシーンに応じられる多様な種類が開発されています。実際の作業現場に即した考え方に基づいて作られた設計の数々は、「高所落下時に衣服による圧迫を防ぐクイックフリーファスナー仕様」「特に高温な場所でも快適に過ごすために保冷剤用ポケットが6つ付けられたインナーベスト」などからも窺えます。

かといって実用性一辺倒なのではなく、アタックベースの特徴は「デザインにカジュアル・スタイリッシュなお洒落さ」を持ち合わせていることです。空調風神服のみならず、空調服用のインナーのカラーリング・デザインも種類が多く、より快適に過ごせるように、よりスマートに着こなしたい人の需要に応えられるように、日々研究開発が進められています。

アタックベース 空調風神服 AT045のコンセプト

「AT045」の特徴は「ミリタリーテイスト」、マットな質感・柄無しで統一されたデザイン性の飾り気ない硬派な恰好良さにあります。ただ見た目が恰好良いだけでなく、スポーツウェアに用いられているラグランスリーブカットの袖なので腕・肩回りが動かしやすい、両脇のホック付きポケットなので激しく動いても中身が落下しにくい、左袖のファスナーポケットにはすぐに取り出しやすいペン差しスペースがあるなど、「現場」において実用的な機能がいくつもデザインされています。同じ生地・質感のベストタイプもありますが、半袖タイプである「AT045」は、より上着として一枚着しやすい気安さがあります。

アタックベース 空調風神服 AT045のスペック紹介

「AT045」は半袖タイプの空調風神服です。オフタートルほどではないものの襟が高く、首をそっとすぼめて覆う形状をしています。空気の通り道を狭めることで、首から抜ける風は出口が狭い分強められ、広く開いている袖側では吹き抜けていく爽快感が強められます。特に半袖タイプの空調風神服は、風の通り道が脇から袖へと抜けていくので、最も熱が籠りやすい位置を吹き抜けて快適に過ごせます。カジュアル感がより強いベストタイプと比較して、半袖付きの「AT045」は制服風の「きっちり」感があり、現場でお客様とやりとりする際にも安心感が得られます。

「AT045」のカラーはグレー、ネイビー、そしてミリタリーテイストにおいて象徴的とも言える枯色の緑・OD(オーデー)です。ODとはOlive Drab(オリーブドラブ)の略称で、オリーブは植物のオリーブ、ドラブはくすんだ・単調なという意味を持つ英単語です。このOD色は様々な国の軍隊で実際に使われているカラーリングであり、軍服や軍用車両、軍用機の配色に用いられ、OD色=軍用塗装というイメージが定着しています。一般的にミリタリーと言えば迷彩色が連想されますが、その迷彩色を構成しているのもODとダークグリーンとの2色組み合わせであることも多いのです。

「彩度の落ち着いた暗めのグリーン」がODの特徴です。しかし、OD色そのものは各国や年代によって微妙に色合いが異なっており、さらに、ウェブカラー表記では彩度が高い、オリーブ感の強いカラーで表記されていることもあります。1色しかOD色を知らない場合、自分が想像していた色と異なっている可能性があるので要注意です。「AT045」のODはマットな質感と落ち着いた彩度ながら、印象として暗すぎない絶妙な配合のODとなっています。

サイズはMから5Lまであり、大柄な人でも安心してお選びいただけます。

空調風神服 AT045

アタックベース 空調風神服 AT045の素材

「AT045」はポリエステル100%繊維のタフタです。吸汗性・速乾性素材のポリエステルは夏向き素材であり、密度の高いタフタ織は生地から風を逃さず、服の内側で循環させ、袖・襟首から快適に風が抜けていきます。

ポリエステル素材は軽くてシワになりづらく、洗濯をしても縮みにくい特性もあることから、洗濯を前提としたスポーツウェア・アウトドアウェアにもよく使われている素材です。アタックベースの空調服の中には、チタンコーティング加工を用いている都合上、洗濯の際にいくつか注意が必要なものもありますが、この「AT045」は通常の洗濯が可能です。

空調風神服 AT045 カラー展開

アタックベース 空調風神服 AT045の各種機能

フロントファスナーは「ロゴ付きファスナー引き手」で、大きめのロゴホルダーが引き手となっており、見栄えがスタイリッシュでありながら、つまみやすい実用性もあります。「襟飾りファスナー」もデザインのワンポイントです。

また、ワークシャツでお馴染みの蓋つきポケット(フラップポケット)にホックがついています。「両脇ホック付きポケット」はきちんと蓋と衣服を留められるので、激しい動作をしても中身が落下してしまう可能性が大変低くなっています。

さらに、ロゴ付きの「左袖ファスナーポケット」と、ペンを差し込んでいつでも使用可能になる「ペン差しポケット」が据え付けられています。

空調風神服 AT045 機能

アタックベース 空調風神服 AT045の活用シーン

「AT045」の活用シーンは、クールな外見ながらシンプルな飾り気ないスマートさが「制服」を髣髴とさせ、カジュアルタイプの空調服よりも仕事場・業務の場に向いています。しかし、シンプルな外見だからこそ、インナーを組み合わせたコーディネートも可能であり、着用した人の好みに合わせて変身できるポテンシャルを秘めています。

空調風神服 AT045 モデル着用

空調風神服について

空調風神服とは
空調風神服の効果について
空調風神服は電動ファン付きウェアのパイオニアとして販売が開始されてから実に20年近くの年月になります。空調服や空調風神服は当初は現場作業の方のプロ用途からスタートしており、今でも職人さん向けの空調服が最も大きなマーケットになっていますが、2020年実績でも市場の3割以上を占めるトップブランドです。空調服はウェアの種類やデザインも大事ですが、やはり涼しさがもっとも大事でその為には高性能なファンやバッテリーなどのデバイスが求められます。空調風神服のデバイスは【低い不良率】、【パワフルさ】、【耐久性】の三点において高い評価を受けています。

スタッフの推しポイント

「AT045」の魅力はなんといっても「ミリタリーテイスト」です。迷彩柄ほどコテコテなミリタリー感はなく、デザインの「実用性」「無骨さ」が近代的なミリタリーテイストのスマートさを感じさせます。比較的カジュアルな印象があるベストタイプと比較して、袖つきの「AT045」はやはり見る側にしっかりとした印象を持たせます。半袖タイプとベストタイプ、どちらも動きやすさと涼しさにこだわったミリタリーテイストの空調風神服ですから、仕事場で着こなすならば半袖タイプの「AT045」、カジュアルなオフシーンにはベストタイプで着分けするのもオススメです。

普段着のTシャツの上にすぐに羽織れる、動きを邪魔しないデザインそのものの良さと、空調服としての風の通りの良さが、半袖タイプの空調服に共通したメリットです。半袖タイプであっても、インナーに薄手の長袖を合わせやすい等、着る人のニーズに合わせた着こなしが可能です。

「AT045」であれば、パンツを同系統のOD色で合わせてみても、上下が同一色である軍服を髣髴とさせるカラーリングで味わいが出ます。ミリタリー感こそ薄れますが、モノトーンのグレー、深みのあるネイビーも、機能面では同じく、炎天下の陽射しをUVカットして涼をもたらしてくれる、クールな空調風神服です。

ワンポイントの魅力もありつつ、基本的にシンプルな単色仕様である「AT045」は、全体のカラーリングでキメたいところです。お手持ちのパンツと合わせて、どの色が最も適しているか検討してください。