ツナギ作業服 売れ筋ランキングのランキングをご紹介

一般のお客様向け
売れ筋ランキング
カートを見る
法人向け
法人向けページ
大量購入お見積り
カタログ請求
TOPへもどる

取り扱い商品一覧

  • 空調服・ファン付ウェア
  • 防寒服ベスト
  • つなぎ作業服
  • 安全補助・警備
  • ユニフォーム
  • 作業服
  • 法人のお客様へ
  • マーキング・刺繍について
  • 洗濯方法
  • フルハーネルの必要性と構造
  • よくあるご質問
  • ご利用ガイド

カタログ請求・お見積もり

  • カタログ請求はこちら
  • 法人のお客様等お見積もりフォーム はこちら
  • オンライン見積書作成
  • 安全靴・事務服 専門店 Works1
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
年末年始 休業
成人の日

防寒服特集
Top-selling workwear ranking

ツナギ作業服 売れ筋ランキング

ツナギ作業服とは、作業服のジャケットとズボンが上下が繋がり一体となった作業服です。

上下が繋がっているため異物が衣類に侵入することを防ぎ、上着の裾などが機械に巻き込まきこまれることを防げます。
衛生面と安全性の高さから自動車整備士や農業などの業種で多く使用されています。

こちらでは各カテゴリーごとに人気のツナギをランキング形式でお知らせいたします。

通年 ツナギ服 ランキング

一番スタンダードなタイプのツナギ服です。年中使用可能で最もアイテム数の多いツナギ服になります。
こちらではオールシーズン対応のツナギ服をランキング形式で紹介していきます。

防寒ツナギ服 ランキング

北海道 東北 北陸など、特に寒い地域で人気なのが防寒用ツナギです。
上下が一体になっているので、隙間から冷たい空気の侵入を防ぎ、熱を外に逃がすこともないので高い保温効果があります。

こちらでは防寒ツナギ服をランキング形式で紹介していきます。

Tsunagi with fan

ファン付きツナギ作業服

空調服や空調風神服といったファン付き作業服は夏の定番商品となりました。
最近ではツナギ服タイプのファン付き作業服も発売され大変人気となっています。

ファン付きツナギ服空調風神服KU92046 ファン付きツナギ服空調風神服KU92036
Tsunagi of connection

ツナギ服の豆知識

ツナギ作業服のメリット・デメリット

ツナギ作業服のメリット・デメリット

ツナギタイプの作業服は、整備や農作業などで幅広く使用されていますが、様々なメリットとデメリットなどの特徴がございます。
こちらではそんな特徴についてご紹介致します。

ツナギ作業服のメリット

動きやすい

ツナギ服の1番のメリットは動きやすさにあります。立ったり、屈んだりを繰り返すと通常の服ならば下着がはみ出したり、ズボンがズリ落ちたりしますがツナギ作業服ならそんな心配せずに自由に動き回ることが可能です。ただしサイズの合わないものを使用すると逆に動きが制限されてしまうのでご注意下さい。

邪魔にならず高い安全性

上下が一体型になっているので、ベルトを着用する必要がなくぶつけて傷をつけてしまう心配がございません。また上着の裾が機械に巻き込まれる心配もないので安全に着用頂けます。

収納力

作業服タイプのツナギは両脇や胸部分など多くのポケットが用意されています。工具や筆記ようぐなど作業に必要な小物をしっかり収納して頂けます。

ツナギ作業服のデメリット

温度がこもりやすい

ツナギ服は上下が一体となっているので熱がこもりやすい形状となっています。冬場などは保温効果が高く良いのですが、夏などは熱中症の危険性もあるので通気性の良い素材を使用した夏用のツナギ作業服をおすすめしています。

着脱に少し手間がかかる

上下が繋がっているので、着脱に少し手間がかかります。特にトイレに行くときなどは慣れるまでは少し大変です。

重たい

素材や厚みにもよりますが、どうしても布面積が大きいアイテムになりますので、どうしてもある程度の重量がございます。長時間の着用で肩こりなどを着にされる方はあまり厚すぎるものを選ばず、重ね着などで調整することをおすすめ致します。

ツナギ服のさまざまな呼び方

ツナギ服のさまざまな呼び方

ツナギ服 には様々な呼び方があり、中にはこの呼び方はツナギ服のことだったのかといったものもあります。こちらではそんな「ツナギ服」の呼び方についてご紹介していきます。

日本では「ツナギ」という名称で一般的呼ばれている上下一体型の衣類ですが、欧米などではスカイダイビングが由来の「ジャンプスーツ」と言う呼称が一般的で、ゆったりした作業服タイプのものは「ボイラースーツ」と呼ばれています。

また「ツナギ服」というのは正式名称ではなく、正式名称としては配管業者がきていた作業服が由来の「鉛管服(えんかんふく)」となっています。

他にも「作業服タイプのツナギ服」としてよく用いられるのが、「カバーオール」「オールインワン」などがあげられます。また類似なアイテムとしては胸当てとズボンが一体化した「サロペット(オーバーオール)」というアイテムもあります。

Recomend Items List

おすすめのツナギ作業服 一覧


SHOP INFORMATION

送料について

同時注文同時発送(同梱)にて商品代金が13,500円(税別)以上の場合は送料サービス。
未満の場合は全国一律600円(税別)を送料として頂戴いたします。
北海道、沖縄、離島は詳細をご確認ください。

お支払方法について

【クレジットカード】
 (VISA, Master, Diners)
【商品代引き】(佐川急便、福山通運)
【銀行振込】(前払:個人様)
【銀行振込】(後払:法人様)
【NP掛払い】(後払:法人様)
のご利用が可能です。

返品について

お客様のご都合による返品、交換は原則としてお受けしておりません。
ご不明点がありましたら、弊社営業(06-6552-3921)までお問合せ下さい。

備品、ファン、バッテリー等は、製品の性質上、返品・交換はお受けできません。

営業時間

平日 9:00〜18:00
土日祝日は休業です。

プライバシーについて

空調服ステーションでは利用者の皆様が安心してご利用頂けるよう最低限の個人情報を提供頂いております。
空調服ステーションではご提供頂いた個人情報の保護について最大限の注意を払っています。

会社概要

会社名:丸十服装株式会社
大阪本社 営業企画部
 TEL:0120-506-079
 TEL:06-6552-3921
 FAX:06-6554-8778