半袖 空調服 プロが選ぶ本気推しランキング(2022/6/6更新)

半袖空調服 おすすめランキング

半袖タイプの空調服の特徴

半袖 空調服 着用写真1

半袖空調服・半袖空調風神服について

元々は、長袖作業服がメインの空調服でしたが2017年の空調服人気により商品の知名度も上がり外でも良く見掛ける様になりました。様々なメーカーから多様なデザインや豊富なカラーバリエーションが数多く発売され、おしゃれで作業効率の高い空調服は夏場の熱中症対策必須アイテムとして毎年、たくさん市場に出回っています。中でも半袖の空調服は需要も高く会社で長袖の指定の無い場合半袖が好まれているのが現状です。袖が邪魔にならないので作業がし易いというお声も多く有ります。

半袖タイプが選ばれる理由

2・夏の見た目も涼しくする半袖空調服
夏場の屋外で長袖を着用している人を目にする事がありますが、どうしても「暑そう」と感じてしまいます。夏に着用するTシャツなども長袖は避け、半袖やタンクトップを選んで着用される事が多いと思います。空調服も同様に、長袖は見た目でも「暑い」と感じてしまう理由から、涼しそうに見える「半袖型」「ベスト型」を選ばれるます。また腕周りが自由で作業効率の面からも、何らかの特別な理由がある場合や直射日光を避けたい以外は、やはりベストか半袖の需要が高いです。

半袖と長袖どちらが涼しい?

長袖作業服は、袖にも空気が流れるので長袖の方が涼しい?と思われがちですが、実は、長袖の空調服に比べて半袖は風が抜け衣服に熱気を帯びた風が溜まらないので涼しいのです。外気が袖からサラッと抜けて体からの熱をスムーズに袖から逃がします。

半袖タイプにフルハーネスは装着できるのか

半袖でも勿論、フルハーネス対応の空調服が御座いますのでお仕事の状況に合わせた
デザインや素材も含めて豊富なデザインからお好みに合わせたデザインをお選び頂けます。

袖が邪魔にならない抜群の作業性

半袖 空調服 モデル着用

半袖と長袖どちらが良い?

ご質問で、長袖と半袖どちらがお奨めですか?というお問い合わせを良くお受けします。長袖は、会社規定で長袖指定のある企業様がお選び頂いている空調服。と御案内しても良いかと思います。特別な指定が無い場合、夏の作業現場では色々な観点から見ても半袖がお奨めなのです。

半袖で作業効率UP

先に簡単にご説明をさせて頂きましたが、長袖空調服は袖に空気が溜まり抜け難いため膨らんだ袖が邪魔になり動かし辛かったり、手先を良く使う作業の場合は手先が見えず作業がし難いのです。又、細かな部品や商材が手首の抜け口から抜けた風で飛んでしまう事もあります。半袖空調服の場合、腕の部分の空気の抜け口が大きく手元もすっきり見えるので膨らみもなくすっきりと作業が出来るので効率的です。

半袖 空調服に最適なシーン・業種

半袖 空調服 モデル着用2

半袖空調服の種類

長袖の空調服に比べ半袖空調服は比較的安価に購入頂けるので企業様だけに留まらず
個人的に御購入頂く事も多くなりました。年々、デザインや機能も充実し色んなシーンで見かける様にもなっています。需要に比例し幾何学柄や迷彩柄、UVカットやチタン加工といったデザインや機能性も備わった、たくさんの種類の空調服・空調風神服が仲間入りしています。

半袖空調服着用実例

半袖空調服は、作業服としては勿論の事普段着としても御着用頂けます。自宅の軽作業やペットのお散歩、アウトドアなど夏のちょっとしたお出かけでも着用頂いています。勿論、スポーツ観戦などにも。インナーやコンプレッションを着用して更におしゃれに着こなせるので普段着として着回しもできます。真夏の暑さを感じさせない半袖空調服は色々なシーンで熱中症対策には最適なアイテムです。

半袖空調服に適した業種

屋内の倉庫作業や軽作業以外にも屋外のビルメンテナンス作業や清掃作業、配送・運搬作業など幅広い業種で御着用頂けます。屋外作業で着用する空調服には、UVカットやチタン加工などの素材をそれぞれの業種に適した内容で選んで頂く事により空調服、空調風神服としての効果が更に期待出来るので上手に選びたいですね。

プロが選ぶ本気推しアイテムBEST5

毎年人気の半袖 空調服・空調風神服は2022年も新しいデザインがたくさん仲間入りしています。人気のデザインは、新色が加わりカラーバリエーションも豊富になりました。2022年の傾向としては、カモフラ柄や幾何学柄などの柄物や少し派手目な色が増えています。これは、より多くの方が作業服としてだけではなく、夏の定番服として幅広い場面で空調服を着用する機会が増えた事を意味しています。2022年の空調服・空調風神服は、仕事着としてもプライベートのアウターとしてもデザイン性・機能性を兼ね備えた商品が豊富に揃いました。

1位 空調風神服 EBA5018A

半袖の空調風神服にフード付き裏チタン加工の新商品が登場です。空調風神服の原理はファンで空気を取り込み首の後ろから風を抜けさすことで気化熱で体温を下げてくれます。 フードをつけることで頭頂部まで風が行き届き頭の温度も下げてくれますので熱中症のリスクがより軽減されます。

空調風神服 EBA5018A

空調風神服 EBA5018A

 

2位 空調風神服 G5220

素材そのものに、たくさんの機能性が詰まったマイクロシェル生地を使った半袖ジャケットの空調風神服になります。マイクロシェル素材 は、その機能性から空調風神服以外にもスポーツウェアやアウトドアウェアとしても使われる事も多く、野外でご使用いただくにはピッタリな機能素材になって います。


 

3位 空調服 XE98026

作業服業界の最大手の一つXBECが空調服®を着用する際に不便だった仕様を解消した製品を発表しました。こちらの空調服®の特徴はファンの取り付け部分にあります。
ファンの穴が従来より脇側に配置されており、ファンからの風が前側まで届き、空調服®を着用した際に不便に感じられていた車の運転や事務作業など座った際にもファンが背もたれに当って干渉して邪魔になることがありません。

空調服 XE98026

空調服 XE98026

4位 空調風神服 KF100

シンプルなデザインが、着る人を選ばず人気の半袖タイプの空調風神服です。法人様の熱中症対策として採用されるケースも多いことか ら、女性の方や体格が大きい方にも対応できるよう、S~7Lまで幅広いサイズ展開となっています。裏地にはチタン加工が施されていることから、紫外線や赤 外線が9割以上カットされるので、夏場の炎天下での作業でも身体に有害とされる紫外線から肌を守り、服の中の温度上昇を抑制してくれます。

空調風神服 KF100

空調風神服 KF100

 

5位 空調風神服 G5510

今年大人気のフルハーネス対応の半袖空調風神服です。慎重さを要する作業や、細かい作業も快適に行うことができます。 長袖を推奨していない現場に置かれましてもインナーに長袖シャツを着用されることで、快適かつ効率良く作業をして頂くことができます。

空調風神服 G5510

空調風神服 G5510

 

個人的に気になる推しアイテム

空調風神服 G1910

空調風神服より新ブランド『ジーガイア』が登場しました。カジュアルデザインが特徴のG1910!肩から袖に掛けての黒配色ツートン カラーは身生地とのバランスが好くタウンユースにもご使用いただける商品になっています。素材は耐久性としなやかさを併せ持つタスランリップストップを使用しており、摩擦やコスレに強く、突起物に引っ掛けた際にも破れにくくなっています。合繊の強度を有しながら、天然素材のふくらみのある風合いに仕上がっていて着心地も抜群!

 空調風神服 G1910

 空調風神服 G1910

まとめ

半袖の空調服は袖が大きく膨らむ長袖と違って袖の部分が邪魔にならず作業しやすいので長袖の指定のない場合は半袖空調服が人気です。半袖空調服はコストも長袖より安価になるので価格的にも購入頂きやすいです。半袖空調服の人気は衰えず年々新しいデザインや新商品に新しい機能も追加され、ご使用されるお仕事内容や好みに合わせて選んで頂けるようになっています。夏の熱中症対策必須アイテムとなった空調服、空調風神服は昨今では違和感なくどこでも着ている場面をよく見かけます。空調服は夏の企業ユニフォームにもなっている様です。