最強の電熱式防寒着 ベストタイプの『雷神服』徹底解析

ベストタイプの雷神服

雷神服とは?

電気で発熱する雷神服

冬場の仕事に備えて中綿が入った防寒服や某ユニクロのヒートテックのような保温インナーをご準備されている方は多いのではないでしょうか?
寒い冬場の外での作業には防寒服が必須になってきます。防寒服は自身の体温で身体を保温していきますが、一度冷えてしまうと暖かくなるまで時間がかかってしまいます。
また、より保温性の高い防寒服を、と探していくと中綿がより多いものになっていきますので、もこもこと着膨れしてしまい、動きにくく、作業に影響が出てしまう可能性もございます。
この問題を一気に解消する商品が「雷神服」です。
雷神服とは、空調風神服を製造している(株)サンエスが「空調風神服の快適さを冬にも」のコンセプトのもと発売した防寒ウェアです。仕組みとしては、電気によって暖かくなる面状発熱体を防寒服へ取り付けることにより、自身の体温で保温する防寒服と面状発熱体のダブルで保温する極寒仕様の服自体が暖かい防寒服になっております。
他類似商品との違いでは、温度が高くなると電流が流れにくくなる「PTC特性」を利用して発熱体になっておりますので、低温やけどなどの心配がなく、一度温まると余計な電気を使わない省エネルギーな特性を持つ発熱体を採用しております。また、夏場着用頂いた「空調風神服」のバッテリーがそのまま流用することが出来ますので、折角買って頂いた空調風神服のデバイスを夏のシーズン以外でもお使い頂けます。面状発熱体は防寒服から取り外すことが出来ますので、洗濯の際も安心です。

今回はそんな「雷神服」のなかでも特に人気のあるベストタイプご紹介させて頂きます。

ベストタイプ雷神服

雷神服 BO31950


雷神服 BO31950

商品紹介

ライトウェイトでインナーダウンとしても着用できる雷神服になります。「シルキータフタ」という素材を使用しており、光沢感と柔らかな肌触りで、高級感のある素材になっております。キルティングデザインですので、仕事のシーン以外でもカジュアルなシーンでもお使い頂けます。中綿が多すぎないライトウェイトになっておりますので、作業着やスーツのインナーとしてもお使いいただけます。

雷神服 BO31950 商品詳細

活用シーン

襟がないベストタイプになっておりますので、幅広シーン、業種で着用することが出来ます。

作業着のインナー防寒として

冬場は防寒服を採用頂いている業種は多いですが、防寒着で困るのは着膨れしてしまうこと、熱くなった時に脱いでしまうと置き場所に困ることです。
作業着の下にこちらのBO31950を着用することで、通常の防寒服のように着膨れすることなく、寒さ対策をすることが出来ます。また、バッテリーをオン、オフ切り替えることで、衣服内の温度を調節し、快適に保つことが出来ます。

スーツのインナー防寒として

スーツの中に着用するインナーダウンは冬場のコーディネートとして定着しつつありますが、こちらもスーツスタイルに対応できるVネック型ですので、ジャケットの中に着用して、冬場のスーツスタイルをアップデート出来ます。

スポーツシーン

スポーツの観戦など長時間屋外に出る際、こちらを1枚羽織るだけでコーディネートの主役になり、寒さ対策にもなりますので、試合に集中することが出来ます。

雷神服 BO31950 スペック

スタッフの推しポイント

この雷神服はVネックになっておりインナーとして着用出来るので、汎用性がすごく高いです!以前はパターンのないものでしたが、キルティングパターンになったことにより、アウターとしての着こなしもできるようになりました。

雷神服 BO31960


雷神服 BO31960

商品紹介

軽量で羽織りやすいベストタイプの雷神服になります。
中綿が多すぎない軽量タイプになりますので、インナーダウンとしてもご着用頂けます。
脇の部分が伸縮するリブ仕様になっておりますので、ジャストサイズで着用しても締めつけ感が軽減され、スマートに着こなすことが出来ます。

雷神服 BO31960 詳細

活用シーン

製造・工場

大きな工場内では冬になるとかなり室温が低くなってしまいます。
雷神服をご採用頂くことで、暖房などを設置することなく、防寒対策が出来、作業員のパフォーマンス向上にも繋がります。襟があるタイプですので、首元まで暖かく、立ち襟タイプの作業服のインナーとして見た目では変わりなくご着用頂けます。

建設業

屋外の作業がメインになる建設業では活躍してくれること間違いなしです。多くの建設業者で空調風神服をご採用頂いておりますので、バッテリーの有効活用にもなります。
背面襟の反射材で安全確保、ナイロン素材になっておりますので、比較的生地の耐久性もございます。

アウトドアシーン

冬場のアウトドアでは防寒対策が必須になります。
キャンプやバイクでのツーリングなど身体を激しく動かすことがないアクティビティの場合、雷神服を着用することでより楽しむことが出来ます。
インナー、アウター両方で着こなせますので、冬場のシーズンの長い期間でご活用頂けます。

雷神服 BO31960 スペック

スタッフの推しポイント

こちらのモデルはベーシックで使いやすい!初めて雷神服を導入頂く方にはピッタリです。軽量になっておりますので、長時間着用してもストレスを感じることもありません。

雷神服 BO31850


雷神服 BO31850

商品紹介

カジュアルなデザインでサラッと羽織れるアウターベストになります。落ち着いた色目を採用することで、上品な印象もございます。表生地には型崩れしづらく、撥水性も兼ね備えるハイテク機能素材のデュスポを使用しており、デザイン性と高機能を併せ持った商品に仕上がっております。

雷神服 BO31850 詳細

活用シーン

作業服のアウターとして

作業服の上から着用することで、防寒機能はもちろんのこと、ベストタイプになっておりますので、腕周りが動きにくくなることがございません。
通常の防寒ベストを導入されている企業様もこちらで防寒機能をアップデート出来ます。

アウトドアシーン

冬場のアウトドアでは気温の変化も多く防寒対策が難しいです。BO31850ですと、少し寒くなったなでサラッと羽織、冷え込んできたなで発熱体をオンすることで冬場のアウトドアで活躍してくれます。

雷神服 BO31850 スペック

スタッフの推しポイント

こちらの推しポイントは日常でも使いたくなるオシャレなデザインです。企業で採用頂ければ社員のハートもグッと掴めるはずです!

ワンランク上の防寒着『雷神ベスト】

会社で採用検討されるご担当者様も、日常使いで検討されている個人様も、いつもの防寒着をワンランクアップする「ベストタイプ雷神服」を今年は導入してみてはいかがでしょう?
ファン付きウェア 空調服を見る

電気で発熱する防寒ウェアを見る

その他の電熱服 記事