【2021電熱ウェア特集】雷神服 新作 電熱ベスト「BO32150」「BO32160」「BO32170」を徹底比較!

雷神服 新作 電熱ベスト「BO32150」「BO32160」「BO32170」を徹底比較

「今冬は電熱ベストを買おうと思っているのだけれど、いまいちどれを選んでいいか、わからない……」。

そのような悩みを抱える方々のために、雷神服の各モデルを徹底比較する本企画。

今回は、今季2021年新作のベストタイプの雷神服にフォーカスし、「BO32150」「BO32160」 「BO32170」をそれぞれ解析して行きます。

すぐ発熱!すぐ快適! サンエスの雷神服

夏の冷涼アイテムとして人気沸騰中のファン付き作業服ブランド『空調風神服』でお馴染みの株式会社サンエスが提供する、冬の次世代型防寒ウェア『雷神服』。

電気の力ですぐに暖まり、着用者を快適なコンディションに導いてくれるため、アウトドアや作業着、そして日常着としても愛用する人が増加中です。

発熱体がウェアと分かれていることから洗濯機でウェアが丸洗いでき、また専用のバッテリーが高機能であるため、数ある電熱ベストのなかでも「雷神服」は高い人気を誇っているのです。

それでは、それぞれの製品の解説に移ります。

電熱服ブランド雷神服
雷神服とは

雷神服 電熱ベスト BO32150

最初にご紹介するのは、BO32150です。

素材について

表の生地にはPAコーティングが施されたタフタポリエステル100%、裏生地にはタフタのポリエステル100%、そして中綿もポリエステル100%となっています。

PAコーティングのPAとはポリアミド、いわゆるナイロンのことで、つまりナイロンをコーティングした生地のことになります。高い耐久性と防風性、撥水性、保温性を誇るため、防寒着に適した生地なのです。

機能について

両胸にはハンドウォームポケットが用意されており、特段寒い日などには重宝しそうです。そして両脇にはファスナーポケットが配されており、ツールや小物類をしっかりと収納可能です。すべてのポケット内部の片側はフリース素材となっており、手を入れておくだけで、暖められるでしょう。

また衿と裾部分はリブ仕様で、くわえて衿は二重のため、より暖かさを感じられます。

デザイン・カラーバリエーション

杢ブルー、杢シルバー、ブラックの3カラーが用意されており、どれも単色構成となっています。

シンプルで大人っぽい印象を感じさせるデザインであり、業務用途からプライベートまで、幅広いシチュエーションにマッチするでしょう。

おすすめ業種・活用シーン

耐久性や軽量性、機動性などさまざまな強みを持ち、ベーシックな外観であることから、さまざまな環境下での活躍が期待できます。

倉庫などでの軽作業、屋外での警備業、フィッシング、キャンプなど、あらゆるシーンにバッチリです。

雷神服 電熱ベスト BO32150
雷神服 電熱ベスト BO32150 モデル着用
雷神服 電熱ベスト BO32150

雷神服 電熱ベスト BO32160

最初に、BO32650について紹介していきます。

素材について

表地はピーチ起毛加工が施されたT/Cタフタ(ポリエステルと綿の混紡)素材となっています。

ピーチ起毛加工とは、桃の皮に生えている産毛のように柔らかく滑らかな風合いを持つ起毛加工のことです。またT/Cとはポリコットンのことで、肌触りが良いコットンとシワになりにくいポリエステルを組み合わせた素材です。

裏地にはタフタのポリエステル100%、中綿には同じくポリエステル100%素材が使われています。

機能について

襟がないため、スーツや作業着の下に着用するインナーダウン的な使い方が可能です。

使い勝手が良く、アウターとしてもインナーとしても活躍できるユーティリティさが1番の売りと言えるでしょう。

デザイン・カラーバリエーション

ネイビー、ブラック、グレーの3カラーが用意されており、上品な印象の外観に仕上がっています。

また右胸にはシリコン製のロゴマークが貼り付けられており、控えめながらもアクセントとして効いています。

おすすめ業種・活用シーン

インナーとしても着用できるため、現場系のワーカーからスーツを着用したビジネスパーソン、アウトドア、パーソナルユースまで、さまざまなシーンでの活躍が期待できます。

おすすめ業種・活用シーン

雷神服 電熱ベスト BO32160
雷神服 電熱ベスト BO32160 モデル着用
雷神服 電熱ベスト BO32160 機能

雷神服 電熱ベスト BO32170

最後に、BO32170について紹介していきます。

素材について

表地はピーチ起毛加工が施されたT/Cタフタ(ポリエステルと綿の混紡)素材、裏地にはタフタのポリエステル100%、そして中綿にもポリエステル100%素材が採用されています。

肌触りの良さと耐久性、軽量性などを兼ね備えたハイクオリティな生地と言えるでしょう。

機能について

衿がフリース仕様となっており、ファスナーを上までしっかり上げることで、首元をやさしい肌触りで暖かく包みます。

また両脇にはマチの付いたポケットが備わっており、小物やツール類をしっかりと収納可能です。

デザイン・カラーバリエーション

ブラック、キャメル、グリーンの3色展開であり、落ち着いた印象のデザインです。いずれのカラーもポケット部分はブラックとなっています。

左胸には反射プリントで「RAIZIN」の文字が配されており、デザイン上のアクセントになりながらも安全性を高めてくれる効果があります。

おすすめ業種・活用シーン

フリース仕様の衿が首回りを暖めてくれるため、風の強い屋外での作業やアクティビティ、バイクツーリングなどにおすすめです。

また大きめのマチ付きポケットも備わっていることから、小物類を多く使用する仕事などにもピッタリです。

雷神服 電熱ベスト BO32170
雷神服 電熱ベスト BO32170 モデル着用
雷神服 電熱ベスト BO32170 機能

機動性に優れ暖かい電熱ベスト

さまざまな電熱ウェアを比較する本企画、今回は、ベストタイプの雷神服にフォーカスし、「BO32150」「BO32160」 「BO32170」をそれぞれ比較解説しました。

ベスト型の雷神服は動きやすく軽量なため、さまざまなシチュエーションで満遍なく活躍が期待できます。衿がないものは、インナーダウンとしても活用可能です。

着用環境を細かく想定し、目的に合ったモデルを選択しましょう。