【2021電熱ウェア特集】雷神服 電熱ブルゾン「BO32100」「BO31810」「BO31800」を徹底比較!

雷神服 長袖タイプの電熱ウェア

冬の防寒対策として近年注目を集めている「雷神服」。

一般的なウェアと同様に多種多様なモデルが販売されているため、「目移りしてしまい、どれを選んでいいかわからない…」という方々も珍しくないかもしれません。

そんな方々のために、雷神服の各モデルを徹底比較していく本企画。

今回は、ブルゾン (長袖)タイプの雷神服にフォーカスし、「BO32100」「BO31810」 「BO31800」をそれぞれ比較紹介して行きます。

冬の新定番! サンエスの「雷神服」

あらためて説明すると『雷神服』とは、ユニフォームメーカーの株式会社サンエスが提供する次世代型の防寒服ブランドです。一般的な防寒着とは違い、ウェアに収納した発熱体をバッテリーの力ですばやく発熱させることで、着用者の身体を暖めることができます。

電熱服ブランド雷神服
雷神服とは

バッテリーに関しては、空調風神服2021年型のバッテリー「RD9190J」が、2021年型の雷神服の推奨バッテリーとなっています。そのため流用が可能で、夏は空調風神服、冬は雷神服を着用する使い方であれば、バッテリー1つ分のコストが削減できるということになります。

【※注意】それ以前の空調風神服のバッテリーや、市販のモバイルバッテリーを使用した場合は火傷防止の安全機能などの機能が一部制限され、メーカー保障の対象外となりますのでご注意下さい。

雷神服のバッテリーは高いパワーを持つことが特徴で、最大12ボルトまで出力することが可能となっています。電圧の強さを3段回で分けられ、「弱」の場合には9時間ほどの稼働が期待できます。

発熱体には「PTC面状発熱体」を採用しており、温度の上昇に合わせてセンサーが電圧の強弱を自動で切り替えてくれるため、低温火傷などのリスクを低減させています。また発熱体はウェア一体型ではなく取り外し可能なタイプであるため、バッテリーと一緒に取り外すことで、洗濯機でウェアを丸洗い可能です。

以上のような特徴を持つことから、数ある電熱ウェアのなかでも特に人気のブランドとなっています。

それでは早速、各製品の比較に移っていきましょう。

雷神服 電熱ウェア BO32100

最初に、BO32100について紹介していきます。

素材について

表地にはポリエステル100%の4WAYストレッチデュスポ素材を採用しています。中綿もポリエステル100%となっています。

伸縮性がありながらも丈夫で軽量であるため、さまざまなシチュエーションにマッチします。

機能について

動きやすく防風性と撥水性が備わっており、フードも付いているため、多少の悪天候時にも安心して活用できます。また両脇には制電テープも配されています。

くわえて裏地にはアルミプリントが貼られているため、保温力も抜群となっています。

またポケットが大型なので、収納力が高いこともポイントです。

カラーバリエーション

ホワイトカモフラ、アーミーグリーン、ブラックの3色展開となっています。

どのモデルも中心のファスナー部に蛍光グリーンが配されており、エッジの効いたスポーティーな印象に仕上がっています。

雷神服 電熱ウェア BO32100
雷神服 電熱ウェア BO32100 モデル着用
雷神服 電熱ウェア BO32100 機能

雷神服 電熱ウェア BO31810

次に、「BO31810」を紹介します。

素材について

表地はポリエステル100%のニット生地で、裏地には同じくポリエステル100%のタフタ素材を使っています。中綿もポリエステル100%です。

丈夫で軽く、日々のケアもイージーなため、毎日の着用にも耐えられます。

機能について

襟裏はトリコット仕様となっており、高い伸縮性と通気性を持ちます。また背面にはアルミプリントが備わっているため、保温性にすぐれています。

両胸には反射プリントも用意されており、高い防風性能と相まって、夜間でも安心して活用可能です。

サイドポケットにはファスナーが付いているので、大事な物も紛失しづらくなっています。

カラーバリエーション

ネイビーとブラックの2色展開となっており、ネイビーにはイエローの蛍光色、ブラックにはオレンジの蛍光色がアクセントとして配されています。

バイカーの方々に特におすすめなカラーリング設計になっています。

雷神服 電熱ウェア BO31810
雷神服 電熱ウェア BO31810 モデル着用
雷神服 電熱ウェア BO31810 機能

雷神服 電熱ウェア BO31800

最後にご紹介するのは、「BO31800」です。

素材について

表地はオックス織りのポリエステル100%、裏地には同じくポリエステル100%のタフタ素材を使用しています。中綿も同じくポリエステル100%です。

耐久性や軽量性にすぐれているため、あらゆる環境下に対応可能です。

機能について

縫い目部分に目張りテープを施した防水生地を採用しており、サイドポケットのファスナーは止水仕様となっています。耐水圧は2000mmとなっているため、水場での活用や、悪天候が予想される場合におすすめの1着です。裏地にはアルミプリントが配されており、保温性もバッチリ。前右肩と裾の中心部には反射プリントも備わっているので、夜間でも安心して着用可能です。

またヘルメットがすっぽり入る大型のフードもポイントで、いわゆる“現場作業”にも最適です。

雷神服 電熱ウェア BO31800
雷神服 電熱ウェア BO31800 モデル着用
雷神服 電熱ウェア BO31800 機能

カラーバリエーション

イエロー、グレー、レッド、ネイビーの4色が用意されており、すべてブラックとの2トーンカラーとなっています。

カジュアルな雰囲気に仕上がっており、レジャーやアウトドア、そしてタウンユースなどの用途にもピッタリです。

高機能な長袖タイプの雷神服で冬も暖か快適に

今回は、サンエスが提供する冬の防寒服「雷神服」のブルゾンタイプを取り上げ、「BO32100」「BO31810」 「BO31800」を比較紹介しました。

どのモデルも軽量かつ頑丈な素材を採用しており、防風性や防水性、保温性などの機能面もすぐれているため、タフな環境下での使用にも十分耐えることができます。

購入する際には、自身の嗜好や着用する環境下に合わせて、適切なモデルを選択しましょう。