プロが教える「ゴルフ好きにおすすめ」電熱ベスト ランキングトップ10

ゴルフをプレーする方々の防寒対策として、近年人気を博している電熱ベスト。

今回は、防寒服のプロである私たちが選んだ「ゴルフ好きにおすすめ」の電熱ベストをランキング形式にて10点ご紹介いたします。

冬場のゴルフプレー時には電熱ベストが最適!

ゴルフ画像

ゴルフは18ラウンドもの長い時間を屋外で過ごすスポーツであり、冬場のプレー時には防寒対策が欠かせません。しかし、厚手のジャンパーやダウンなど着てしまうとモコモコしすぎてスイングに影響が出てしまうため、できるだけ薄手で動きやすいウェアである必要があります。

そこで注目されているのが、電源を入れてすぐ暖まり保温性にもすぐれ、撥水性があり、かさばらず、スイングにも影響しないベスト型の電熱ウェア(電熱ベスト)なのです。

それでは早速ですが、1位から見てみましょう。

プロが本気で教えるゴルフにオススメランキング

1位 G8089 (CO-COS)

電熱ベスト G8089

電熱ベスト G8089 モデル

1位は、コーコスの電熱ベスト・G8089となりました。

電熱ベスト G8089 機能

本モデルはデュスポのポリエステルを生地素材に使用しており、防風性と撥水性にすぐれているため、長時間のラウンドにも最適です。襟裏はフリース仕様であり、首元を優しく暖かく包み込みます。また裏地にはアルミコーティングが施されており、高い保温性を兼ね備えていることから、冬場のプレーにはピッタリの1着となっています。

袖ぐりにはストレッチテープが配され、脇は防風ストレッチ素材が採用されていることもポイント。

電熱ベスト G8089 カラー

カラーラインナップはドットカモフラとデジグレーのカジュアルな2色展開となっています。サイズはSSから5Lまで用意されており、小柄な女性から体格の良い男性まで、さまざまな方々がご着用いただけます。

2位 AT40000 (アタックベース)

電熱ベスト AT40000

2位は、アタックベースの電熱ベスト・AT40000です。

電熱ベスト AT40000

スマートな外観が目を惹く、シックな印象の1着。カラーバリエーションにはブラックと迷彩ブラックの2色が用意されています。

電熱ベスト AT40000 機能

生地素材にはナイロン100%が採用されており、中綿はポリエステル100パーセントです。どちらの素材も軽量かつ頑丈であり、ゴルフのようなタフなアクティビティのウェアに相応しい作りになっています。また「Wスイッチ」構造により、発熱箇所の前面背面を切り替え可能で、自身の体調などに合わせて細かくチューニングできます。

電熱ベスト AT40000 機能

電熱ベスト AT40000 機能

電源を入れて約20秒で暖まる「速暖効果」もポイントです。

電熱ベスト AT40000 機能

3位 AT40010 (アタックベース)

電熱ベスト AT40010

3位には、2位に引き続きアタックベースの電熱ベスト・AT40010がランクイン。

電熱ベスト AT40010 機能

ボタンフライ式であり、フォーマルな印象の外観に仕上がっています。ゴルフのような格式高いスポーツにもバッチリと言えるでしょう。また首元はVネックなため、ゴルフプレー時だけではなくスーツやジャケットなどのインナーとしても最適です。

素材には軽量なナイロンを使用しており、軽量性と耐久性、撥水性、防風性などにすぐれています。

電熱ベスト AT40010 カラー

カラーラインナップはネイビーとブラックの2色展開です。

4位 AZ8308 (アイトス)

電熱ベスト AZ8308

4位は、アイトスのAZ8308です。

電熱ベスト AZ8308 カラー

シンプルな外観の中にも胸ポケットのレッドカラーがアクセントとなっています。

電熱ベスト AZ8308 ヒーターベスト

素材は防風ストレッチニットのポリエステルを使用しており、冬の寒い風にも対抗する力を持ちます。また抗菌防臭機能が備わっていることがポイントで、汗をかいた際などの嫌な臭いを低減させ、清潔感を保ちます。長いラウンドには最適な機能を持つ1着です。

電熱ベスト AZ8308 機能

両脇にはファスナーポケット、右脇にはバッテリーポケットが配置されており、収納力も十分です。また背中の襟裏には反射材もあり、夜間での事故可能性を低減させています。

カラーバリエーションはブラック1色となっています。

電熱ベスト AZ8308 機能

電熱ベスト AZ8308 機能

5位 FG10000(自重堂)

電熱ベスト FG10000

電熱ベスト FG10000 モデル

5位には、自重堂の電熱ベスト・FG10000が入りました。

電熱ベスト FG10000 機能

電熱ベスト FG10000 機能

本モデルは9個の発熱体が内蔵されており、3段階の温度調整が可能なことが特徴です。前面と背面でスイッチが分けられており、自身の好みやコンディションによってチューニングできます。電源を入れて15秒で暖まるため、寒暖差が激しい時にも便利です。

電熱ベスト FG10000 機能

生地素材には高密度のタフタポリエステルを使用しており、風を通しにくく、撥水性も抜群です。長時間のプレーにも耐えられる軽量性も兼ね備えており、ゴルファーにはピッタリの1着と言えるでしょう。

電熱ベスト FG10000 カラー

カラーラインナップはネービー、ブラック、ブラックカモフラの3色展開となっています。

6位 G8079 (CO-COS)

電熱ベスト G8079

6位は、コーコスの電熱ベスト・G8079です。

電熱ベスト G8079 機能

素材はデュスポのポリエステル100%が使われており、耐久性や軽量性、撥水性などにすぐれており、ゴルフプレーには最適なスペックとなっています。くわえて裏アルミ加工により“魔法瓶効果”で高い保温性も保持。

脇には防風性を持つストレッチ素材を配し。袖ぐりには動作性を高めるストレッチテープを備えています。

電熱ベスト G8079 カラー

また着丈が短いため、スーツなどのインナーベストとしても十分に活用可能。

電熱ベスト G8079 カラー

サイズはSSから5Lまで展開されているため、女性のプレーヤーもご着用いただけます。カラーはアーミーとブラックの2色展開です。

7位 G8069(CO-COS)

電熱ベスト G8069

6位に引き続き、7位にもコーコスの電熱ベストがランクイン。

電熱ベスト G8069 モデル

G8069は、左胸のポケットがアクセントになっている、スタンダードな外観を持つウェアです。

電熱ベスト G8069 機能

軽量な生地素材を使用しているほか、防風ストレッチ素材やストレッチテープを備えているため、快適な着用感が得られます。伸縮性が高く、いつも通りのスムーズなスイングを維持できるでしょう。撥水性も備えていることから、少々の悪天候なら対応できます。

電熱ベスト G8069 カラー

カラーバリエーションにはブラックとモクグレーの2種類が用意されています。

8位 BO32170 (サンエス)

電熱ベスト BO32170

電熱ベスト BO32170

8位は、サンエスの電熱ベスト・BO32170となりました。

電熱ベスト BO32170

カジュアルな雰囲気の外観に仕上がっており、ゴルフのような高いファッション性が求められるスポーツにもぴったりの1着です。カラーバリエーションにはブラック、キャメル、ディープグリーンの3色が用意されています。

電熱ベスト BO32170

生地素材はピーチ起毛加工の混紡素材を採用しており、しなやかな肌触りと高機能性を両立させています。また襟はフリース仕様となっており、首元をやさしく包み込み、ゴルフなど寒い時期の屋外アクティビティには最適です。

また両脇にはマチ付きのポケットが配置され、収納物を落下させる心配がありません。

9位 BO32150 (サンエス)

電熱ベスト BO32150

8位に引き続き、9位にもサンエスの電熱ベスト・BO32150がランクイン。

電熱ベスト BO32150 モデル

素材にはタフタのポリエステル100%を使用しており、耐久性や撥水性、防風性などを備えています。衿が二重になっており耐寒性も高く、冬場のプレーにはぴったりの1着です。PAコーティングが施されていることから洗濯にも強く、毎日の着用もOKです。

電熱ベスト BO32150 機能

また両脇と両胸のポケット内部にはフリース素材が配されたハンドウォーム仕様となっており、手を入れれば優しい暖かさに包まれます。

電熱ベスト BO32150 カラー

カラーラインナップはモクブルー、モクシルバー、ブラックの3色展開となっています。

電熱ベスト BO32150 機能

10位 BO31960(サンエス)

電熱ベスト BO31960 機能

10位にもサンエスの電熱ベストが入りました。

電熱ベスト BO31960 モデル

最後にご紹介するこのBO31960は、ベーシックかつスタイリッシュな外観が特徴。

電熱ベスト BO31960 カラー

光沢があり、高級感のあるイメージです。カラーには合わせやすいブラックとネイビーの2種類が用意されています。

電熱ベスト BO31960 機能

生地素材は表地にナイロン、中綿にポリエステルを使用しており、非常に軽量で動きやすく、屋外アクティビティには最適な作りとなっています。

電熱ベスト BO31960 機能

ゴルフのプレー時にはもちろん、プライベートの使用にも最適で、アウターにもインナーにも活用できる、ユーティリティな1着です。

冬場のゴルフプレー時には軽く動きやすい電熱ベストがおすすめ!

今回は「ゴルフ好きにおすすめ」の電熱ベストをランキング形式にて10点ご紹介いたしました。

ゴルフは、屋外で長い時間プレーするスポーツであり、寒い冬の時期には防寒対策が必須となります。

電熱ベストは袖がなく軽量なため、いつも通りのスイング感覚を維持しながら身体を暖めることが可能です。本日ご紹介したモデルは高い撥水性や防風性を備えており、多少の悪天候にも耐えることができます。

冬場のゴルフプレーをお考えの方は、電熱ベストを選択肢にくわえてみてはいかがでしょうか。