魚釣り(フィッシング)に最適な空調服 プロが選ぶ本気推しランキング

近年、魚釣り(フィッシング)に空調服がトレンド

釣りに最適な空調服

夏の釣りは体力と忍耐力が必要

夏の釣りは直射日光を受け海風を浴び地面から伝わる熱気で防波堤を触ると熱い!
コンクリートは熱をため込むので都市部で起こるヒートアイランド現象の原因であるともされています。海釣りの場合、防波堤が強大なヒーターの様になるので熱が逃げず過酷な環境下で好きな釣りをする。という事になります。それでも趣味の釣りは止められないものです。

暑さから身を守る為の注意点と問題点

熱中症の初期症状は、めまい・立ち眩み・頭痛・顔のほてりやからだのほてりなのですが釣りに集中していると熱中症の初期症状を起こしているのにも関わらず我慢して釣りを続けていると症状が悪化してしまい、意識が朦朧とする・嘔吐する・痙攣を起こす・意識がなくなる。といった状態になります。そうなると、自分の意識ではどうにもならず命を落とす危険性も出てきます。その様にならない様にする為には、こまめに水分を摂取し風通しの良い涼しい場所で休憩をする時間も作るようにして体を休ませましょう。そうする事で熱中症を回避できます。

夏場のフィッシングには熱中症対策は必須

熱中症の危険

釣り場での暑さ対策

つばの広い帽子を被ることで頭部へ直射日光を防ぎ温度の上昇を抑えるので必須アイテムとなります。冷たい濡らしたタオルを首に巻く事も熱中症の対策になります。首には頸動脈と呼ばれる太い血管があり血液を脳に送ったり循環させる通り道となります。その部分を冷やす事でも熱中症を防ぐ事が出来ます。タオルは水で濡らして直ぐに使えるので簡単に熱中症対策の効果が期待できます。大き目のクーラーボックスに多めの飲み物と凍らせたペットボトルや氷を準備しておくとより安心です。水分はたくさん飲める様水筒やペットボトルを必ず準備しておくと良いですね。

近年の釣りで大活躍の空調服・空調風神服

最近では良く目にする空調服は夏場の釣りでは必須アイテムとなりました。以前はあまり市場に出回っていなかったのですが、いまでは夏場に外を歩くと着用している人を目にする事も多く、仕事で着用する以外にプライべートでも度々見かける様にもなりました。空調服・空調風神服は腰元に付いたファンによりブルゾン内へ空気を導入し汗を気化させその気化熱を利用して涼しさを体感出来るブルゾン・ベストです。この汗が蒸発する際に気化熱で体温を下げることを「生理クーラーR」と呼びます。その生理クーラーの原理を利用して作られているのが空調服です。その空調服が、釣りの現場では必需品となっています。暑くて汗ばんだ体に空調服が風を取り入れ汗を気化します。空気が外に出る際に太い血管の通った首元を通り、首元を冷やす事にもなりますのでベタベタ感もなく快適に趣味の釣りを楽しめるという事になります。釣りにおすすめのアイテムを次で紹介していきたいと思います。

プロが選ぶ本気推しアイテムBEST8

1位 空調風神服 KU95990 ベスト

釣り向けのベスト型の空調風神服で袖がないので腕が動かしやすく袖が邪魔にならないのがGOOD!また、デザイン性も高く背中から首にかけて風が抜ける風通気路メッシュになっているのでファンから取り込んだ風が背中に流れ首から出やすくなりより涼しく感じられます。長時間の暑さで忍耐力が必要な釣りでは熱中症になりやすいので是非おしゃれで涼しいベスト型空調風神服を着用して釣りを楽しみましょう。
空調風神服 KU95990

 

2位 空調服 74190 ベスト

黒や紺などの色は見た目も重たく熱いので鮮やかなカモフラパステルカラーで見た目も涼しく!フード付きなのでフードを被ると風が頭に回り頭部も涼しいのでフード付きはおすすめです。帽子をきたままでも被る事が出来、邪魔にもならないのが良いですね。保冷剤用のポケットも付いているので衣服内の空気を冷たく快適に保つことが出来ます。釣りには最適のベストです。
空調服 74190

 

3位 空調風神服 AT3540

アタックベース「The tough」シリーズより、高襟仕様が格好イイフード付きの空調ベストです。高襟にすることで頭部や首部分にまで風がいきわたり、より高い清涼感を得ることができます。またチタン加工がほどこされており、赤外線と紫外線をカットしてくれるので、日焼けが激しい水辺での釣りにはうってつけのアイテムとなっています。

空調風神服 AT3540

4位 空調風神服 KF102 ベスト

一番の注目点は、紫外線・赤外線をカットする裏チタン加工の部分です。チタン加工を施した裏地が直射日光の下でも衣服内の温度上昇を抑えます。この機能は屋外の作業や釣りなどの熱中症対策には特に良い効果をもたらすと思われます。デザインもシンプルでありながら配色カラーがおしゃれなKF102ベストはぜひおすすめです。
空調風神服 KF102

 

5位 空調服 74220 ベスト

アウトドアや釣りなどに適した空調服は、74210のベスト型空調服です。遮熱加工により未加工の商品を比較した場合衣服内温度を-3度以上の涼しさを実現しました。炎天下の屋外でのー3度は大きく違ってきます。大き目のフードも付いているので頭も直射日光を避けられ衣服内の風も循環し快適に着用出来そうです。熱中症のリスクを減らし、快適で楽しい釣りを楽しめそうです。
空調服 7422

6位 空調服 74230 ベスト

グラフィカルな迷彩柄がお洒落なZ-DRAGONブランドの空調ベストです。熱中症対策はもちろん服装からアウトドアや釣りなどを楽しみたいといった方に満足いただけるウェアです。素材には軽い着心地で丈夫な高密度タフタ素材を使用しているのでアクティブなシーンに最適です。
空調服 7422

7位 空調服 XE98024 ベスト

アウトドアや釣りなどに最適な遮熱効果のある素材を使用したベストタイプの空調服です。フード付きなので日差しが強い場合などは日焼け対策として被ることができます。
空調服 7422

8位 空調風神服 KU92150 ベスト

半袖タイプの空調風神服です。フード付きのUVカット仕様なので真夏の炎天下の日焼け対策にお薦めのウェアです。長袖のコンプレッションインナーとあわせて重ね着する事でお洒落感がアップします。
空調風神服 KF102

 

コンプレッションインナーの併用もオススメ

コンプレッションインナーとは

コンプレッションインナー(機能性インナー)とは、そもそも運動時に身体をサポートしてくれるもので、疲れを軽減し筋肉痛になり難いのでとても優れたインナーとなります。夏場のインナーは特に吸汗速乾の素材で接触冷感機能でひんやり冷たく感じられるのも機能としての効果です。

ひんやり冷たい「接触冷感」の仕組みとは

生地に触れると冷たいと感じる仕組みは一体どの様になっているのでしょうか。
実際は、その物が冷たい訳ではありません。肌から生地へ移動する熱量が大きいほど冷たく感じます。その原理は「熱伝導」で熱は高い方から低い方へと移動する性質があり、熱伝導率が高いほど一度に多くの熱が移動するので人はそれを冷たく感じるのです。

「吸汗速乾」で快適に

夏の屋外作業や先ほどのお話の釣りでは大量の汗をかきますインナーが湿っていると不快感を感じます。そこで汗や湿りを素早く吸い取り素早く蒸発させる(吸汗速乾)が求められます。夏のインナーには吸汗速乾の作用でさらっと快適に着心地の良い商品を着用したいですね。

空調服・空調風神服にはコンプレッションインナーを着用しましょう

先にご説明させて頂いた通り、夏のコンプレッションインナーには高機能で快適に着用出来る要素が詰まっています。そのコンプレッションインナーを着用して空調服・空調風神服を着用すると外から取り込まれた風が衣服内に入り着用しているコンプレッションがひんやりと冷たく感じられ衣服内も心地よく涼しく快適になります。是非、空調服を着用する際は夏用のコンプレッションと併用する事がより効果を高めおすすめです。

 

釣りに最適な空調服のまとめ

空調服で釣りを楽しもう

夏場の釣りは、熱中症のリスクを少しでも軽減する為に空調服の着用をおすすめします。昨今の空調服・空調風神服はおしゃれで高機能の商品が多くありカジュアルテイストやスポーティなものまで幅広く好みに合わせて選べるのが特徴です。釣り、より涼しくで趣味の釣りも快適に過ごせる工夫をして熱中症のリスクを少しでも減らしましょう。