空調服 54020 | 自重堂 Jawin 長袖ファン付ウェア

空調服とは?

空調服とは作業服の背中に小型ファンが装備されているものです。小型ファンの場所は左右の腰の付近となっていて、服を着用した時に違和感がありません。背中に小型のファンがあると違和感がありますが、その心配がないでしょう。

左右に取り付けられた2基の小型のファンは、服の外の空気を服の中に取り入れる大事な役目を担っています。小型のファンから取り込まれた空気が服の中に入ることで、熱を外に逃がしてくれるのです。服の中にこもった熱を、外から入ってきた空気を利用して冷却します。その現象を気化熱と言い、液体が気体に変化する時に周囲から熱を吸収させます。つまり、汗が蒸発することで服の中の温度を下げることができるのです。液体から気体となったものは、服の襟元や袖口から外に出るような仕組みになっています。同じ空気が服の中にこもることがないように循環できるシステムができているのです。

日光を直接浴びる仕事や、室内で冷房機器がない場所での作業者は、気付かないうちに熱中症になっていることもあり得ます。熱中症を自覚した時には症状が悪化していることが多く、危険な状態になるリスクがあるでしょう。空調服はリスクを防ぎ、自らの命を守るためにも大事なものです。

「自重堂 Jawin」について

アパレルメーカーの自重堂のブランドの1つとして「Jawin」があります。Jawinは2008年に誕生したブランドで、将来を担う若手のために作られたワークウエアです。仕事の際に作業服として着るために作られていますが、プライベートでも使えるようなデザインにもなっています。作業服とファッションは結び付きにくいかもしれませんが、Jawinはファッションに敏感な人にも着てもらえるようなデザインになっているのです。また、Jawinはファッション性に優れているだけではなく、機能性も良いです。プライベートと仕事の両面で使えるようなおしゃれな作りになっているため、複数着持っていると便利でしょう。

jawinとは

Jawin 空調服 54020のコンセプト

Jawin 空調服 54020は、ゴールドのファスナーとボタンが特徴的になっています。デザインはJawinの人気がある作業服の55500がベースです。人気のある作業服の55500がベースの空調服になっているため、職場で同じ空調服ではない人とも違和感がなく、統一感を保つことができるでしょう。ゴールドな付属品が「ワイルドなアクセント」として、大人のかっこよさを表現しています。今までの作業服では満足できなかった、ゴールド好きの人にとっては嬉しいでしょう。

Jawin 空調服 54020

 

Jawin 空調服 54020のスペック紹介

Jawin 空調服 54020は株式会社自重堂が取り扱うブランドのJawinで、品番・型番は54020となっています。
空調服のサイズは7つに分かれていて、Sから5Lまであります。小柄・大柄に関係なく、様々な人が着られるように7つのサイズが用意されています。「このブランドはサイズが無いため着ることができない」などの悩みを解消してくれます。空調服には「野帳対応ポケットや帯電防止の素材が使われています。また左袖ペン差しつきやオリジナルスライダーに加えて、バッテリー専用ポケットや首には調整ひもが付いていて、充実した装備になっています。

Jawin 空調服 54020の使用素材

Jawin 空調服 54020の素材はサマーツイルとなっています。具体的にはポリエステルが65%で、綿が35%となっていて、撥水性や透湿性に優れているのです。また、耐久性にも優れているため、長い間使うことができるでしょう。お気に入りの空調服がすぐに駄目になる心配もなく、安心して着用できます。

4種類の色としてネービーとシルバーに加えてブラックとキャメルからも選ぶことができます。自分の好みに合った色を選んで、ゴールドのファスナーとボタンとのコラボを楽しみましょう。

空調服 54020の使用素材

Jawin 空調服 54020の各種機能

空調服の機能として野帳対応ポケットがあり帯電防止の素材が使われています。また、左袖ペン差しやオリジナルスライダー、左内側バッテリー専用ポケットもあるため、機能性が良くなっています。首には調整ひもが付いていて、いつでも空気の調整ができます。

野帳対応ポケットと左袖ペン差しつきとなっているため、いつでもメモを取れて便利です。作業中はコミュニケーションを取りながら行っていくので、メモを取る機会が増えるはずです。大事なことを忘れないようにその都度、メモを取るようにしましょう。他にも、左内側バッテリー専用ポケットがあり、他の物と混ざることがありません。さらに、座る時やかがんだ時にバッテリーを傷つけてしまうこともないでしょう。

首のところには調整ひもが付いていて、空気の量を調整できます。例えば、昼間になって暑くなってしまい場合にひもを調整することで空気の量を増やして、涼しくできます。人や状況によって、ちょうどよい空気の量は変わってくるため、その都度変えるようにしましょう。また、暑い場所で作業を続けている人は空気の量を増やして、風が通りやすいように対策をしておきましょう。

また、洗濯の時には2基の小型ファンやバッテリーなどの機械を簡単に取り外せます。長い間、仕事で着ていた場合でもすぐに洗濯ができるため、汚れがつきにくくなるでしょう。

空調服 54020の各種機能

Jawin 空調服 54020の活用シーン

Jawin 空調服 54020は主に仕事場で活躍する機会が多くなるでしょう。例えば、工事現場や倉庫など直射日光を浴びやすく、熱がこもる場所で使うと快適に業務を進められるはずです。特に換気が良くない場所では熱がこもりやすくなるため、熱中症のリスクがあります。未然に防ぐためにもJawin 空調服 54020を使うことをおすすめします。日頃から自らの体調管理を行いながら、快適な時間を過ごせるようにしましょう。

他の用途としてもプライベートの家事、アウトドアやレジャーなど多くの場面で活用できるでしょう。例えば、自宅の庭でガーデニングや草抜きをしている場合に使用すると効果的です。日陰の無い場所で釣りなどの趣味をする場合にも使用すると、快適な時間を過ごせるはずです。仕事とプライベートの両方で使用する人は、2・3着ほど用意すると洗濯をしながら毎日着用することができるでしょう。

Jawin 空調服 54020 着用

Jawin 空調服 54020の口コミ

Jawin 空調服 54020の口コミとしては、「現場では小型のファンの音が気にならない」や「普通の作業服と比べて、凄く涼しい」との意見が上がっていました。一般的な作業服に比べると、空調服の方が圧倒的に快適です。

空調服について

空調服とは
空調服について

スタッフの推しポイント

「かっこいい」と「おしゃれ」を追求した「空調服 54020」は、ゴールド好きの人におすすめです。仕事中でも、ゴールドのファスナーやボタンが気分を上げてくれるでしょう。また、ゴールドの色が着ている人の良さを引き立ててくれます。デザインは人気がある作業服の55500がベースで、かっこいいと機能の両方を兼ね備えた空調服となっているので、一度試してみて下さい。