「ゴルフ好き」に聞きました! 「あなたが買ったファン付きウェア(空調服®・空調風神服)教えて下さい」

「ゴルフ中の熱中症対策として、ファン付きウェア(空調服®・空調風神服)の購入を考えているけれど、どれを買ったらよいかわからないし、実際の着用感を知りたいな……」

上記のようなお悩みを抱えていませんか?

本記事では、実際にゴルフ中にファン付きウェアを着用されている方々から「購入したファン付きウェアとその理由」をうかがいました。

ゴルフウェアとして人気爆発!ファン付きウェア(空調服®・空調風神服)

ゴルフは日陰が少ない屋外にて長時間にわたっておこなわれるスポーツのため、夏場のプレー時には熱中症対策が欠かせません。気候に合った服装を心がけたり、つばの付いた帽子を被ったりするのはもちろんですが、昨今注目されているのが、空調服®・空調風神服などのファン付きウェアを着用することです。

ゴルフプレーに適したファン付きウェアの特徴とは?

ゴルフプレーに適したファン付きウェア(空調服®・空調風神服)の特徴は、以下のような要素を備えたモデルです。

スポーティーで腕周りがスッキリしたベストタイプ

ゴルフはスイングの感覚が大事なスポーツです。“いつも通り”のスイングを保つためにも、腕周りが動かしやすいベストタイプのものを選ぶのがよいでしょう。長袖のウェアを選んでしまうと、電源を入れた際に過剰にモコモコしてしまい、従来のスイングを再現できなくなってしまう可能性があります。

ベストタイプであれば、軽快さ、スポーティーさも演出できるほか、見た目が爽やかに見えるメリットもあります。

直射日光を浴びても温度が上がらない、チタン加工のウェア

ゴルフは最大で1日18ホールほどを周るためプレー時間が長く、基本的には朝方から夕方頃まで、日中のほとんどの時間は屋外のコース上にいることになります。しかも基本的にはフェアーウェイと呼ばれる日影の少ない広大な草地の上でプレーすることから、直射日光に当たる時間が長くなりがちです。したがって、ゴルフプレーヤーにとって、暑さ対策は力を入れて取り組むべきポイントなのです。

チタン加工が施された遮熱性の高いウェアを着用することで、ウェア内部の温度上昇を防ぐことから、照りつける太陽のもとでもできるだけ暑さを抑えることができます。

アンダーウェアと重ね着でオシャレできる半袖タイプ

半袖タイプのウェアを選べば、アンダーウェアとの重ね着でさまざまなオシャレを楽しめます。

アンダーウェアを長袖タイプにすることで、全体のカラーリングや素材の違い、デザインなどのバリエーションが増え、コーディネートする楽しみが生まれることでしょう。

【ゴルフ好き5人から聞きました】 あなたが買ったファン付きウェア(空調服®・空調風神服)を教えて下さい

今回は、ゴルフのプレー時にファン付きウェアを愛用している5人の方々から、購入したファン付きウェア(空調服®・空調風神服)について感想などを語っていただきました。

30代男性 空調風神服 KU92142(サンエス)

・購入理由を教えて下さい→ 「遮熱効果が高く涼しいチタン加工のモデルだから」

「私はもともと空調風神服を愛用していたのですが、ゴルフ仲間からチタン加工されたウェアを着用すると体感温度を数℃ほど低下させられると聞いて、購入してみました。実際に着てプレーをしてみると、確かに全然違いますね。もう非チタン加工のものは選べないくらいです」

空調風神服 KU92142

空調風神服 KU92142 カラー

30代男性 空調服®︎ 54130(ジーベック)

・購入理由を教えて下さい→ 「フードが付いていて、袖回りもスッキリとしているから」

「休憩中やコースを移動する際などに頭部を涼しく保つため、フード付きのファン付きウェアを探していました。この商品はフードが付いていて、おまけに袖周りがスッキリしていて、スイングもスムーズに行えそうな印象を受けたため、購入を決めました。着用感は最高で、次選ぶとしてももう1枚コレを買うだろうなと思います」

空調服 54130

空調服 54130 モデル

20代男性 空調風神服 G1919(コーコス)

・購入理由を教えて下さい→ 「インナーウェアと合わせやすい配色に惹かれて」

「ゴルファーはファッションにこだわる人も多いですよね。僕もできるだけ服装を楽しみたい人間で、毎回どのインナーと重ね着するか、時間をかけて選びます。色々なカラーのインナーウェアを保有しているので、どのような色とも合わせやすそうなベストタイプのG1919に目が止まりました。単体で見てもカッコいいデザインで、気に入っています。フードの形もスタイリッシュで大きくて良いですよね」

空調風神服 G1919

空調風神服 G1919 モデル

40代男性 空調風神服 G5229(コーコス)

購入理由を教えて下さい → 「シンプルなデザインで価格も安価に抑えられそうだったから」

「プレー中も悪目立ちしなさそうな、シンプルな外観が気に入って決めました。また価格も安く、ファン付きウェア初心者の僕にとって、気軽に試せるのも決め手となりましたね。評判通り涼しいし、夏場のゴルフには欠かせない1着となりそうです」

空調風神服 G5229

空調風神服 G5229 モデル

50代男性 空調服®︎ 74220(自重堂)

購入理由を教えて下さい→ 「遮熱加工で夏の晴れた日でも涼しく過ごせそうだから」

「“マイナス3℃を実現する遮熱加工”という触れ込みに惹かれ、74220に決めました。実際に着用してみましたが、明らかに違いますね。紫外線も90%以上カットしてくれるらしいし、夏場はもうこれなしではプレーできなくなりました。デザインもワイルドでカッコいいし、フードが付いているのも良いですよね。総合的にとても気に入っています」

空調服®︎ 74220

空調服®︎ 74220 モデル

ゴルフ場で役立つ空調服®・空調風神服の豆知識 4選!

最後に、ゴルフ場においてのファン付きウェアの豆知識・注意点などを4つご紹介いたします。

他の人がティーショットを打つ時は電源をOFFに!

ショットの際に高い集中力が要されるゴルフは、プレー時の騒音に対してとりわけ厳しいスポーツです。

空調服®・空調風神服などのファン付きウェアは電源を入れている間は多少のモーター音が発生するため、他の人がティーショットする際にはOFFにしておくことを心がけましょう。

虫よけのフィルターを付けると便利

ゴルフ場には樹木や芝生などの植物が多く植生されており、虫が発生しやすい環境となっています。

ファンからウェアの内部に虫が侵入してしまう可能性もあるため、プレー中にはフィルターを装着するとよいでしょう。

冷感インナーを着用する事で、涼しさUP

吸汗性や透湿性の高いインナー「冷感インナー」を着用することで汗を効率よく気化させられ、より高い冷涼感が得られます。

コンプレッションと呼ばれるタイプの機能性インナーを着用することで、空調服®・空調風神服のポテンシャルを最大限に生かすことができるため、おすすめです。

突然の雨でも対応できる撥水機能やフード等がついていると便利

ゴルフは屋外スポーツであるため、プレー中に突然の雨に遭遇する可能性もあります。

そのようなシチュエーションでは、撥水機能の備わったウェアやフードの付いたウェアが活躍するため、商品を選ぶ際には、できるだけ両機能を保有した商品の購入するのがおすすめです。

夏場のゴルフにはマスト!空調服®・空調風神服を着用して、涼しく快適にプレーしよう

ゴルフ愛好家でありファン付きウェアユーザーの5名の方から「購入したファン付きウェアとその理由」を伺いました。

長い時間を屋外でプレーするゴルフというスポーツは、熱中症対策が欠かせません。動きやすいベストタイプのウェアや、遮熱効果のあるチタン加工が施されたウェアなどを選ぶことで、夏場でも快適にプレーできることでしょう。

今回の記事を購入する際の参考にしていただければ何よりです。