空調風神服 BK6237F | ビッグボーン 帯電防止 フルハーネス対応ファン付ウェア

空調風神服 BK6237F

[本文]

「ビッグボーン」の空調風神服について

夏場の仕事は、いかに脱水症状と疲労蓄積を回避するかが需要なポイントです。そこでおすすめなのが、ビッグボーンの空調風神服です。ビッグボーンの空調風神服は適切に発汗作用を抑え、体温上昇を上手に調整してくれる、すぐれものです。快適な作業環境を整える点では、この業界で一番の評価をされています。

その理由は、火照った体を効率よく冷やしてくれる体温調整のシステムにあります。小さなファンから送り出される風を最大限利用して、あふれる汗を蒸発させ、濡れた衣服を素早く乾かし、熱を帯びる地肌を適度に冷やすための工夫にすぐれています。

ビッグボーンの空調風神服の体温調整方法の特徴は、汗の蒸発で生じる気化冷却効果を利用していることです。水分が蒸発して気体へ変わためには、周辺の熱を吸収して水分内に熱をため込む必要があります。これを気化熱といって、汗が肌表面に放出されると、体温を吸収して水蒸気へと変化します。風はその触媒の役目を果たし、汗の蒸発を促進せています。

ちょっと難しい話になりましたが、汗は体温を奪って蒸発しているのです。この作用が活発に行われれば、体にこもった熱はどんどん汗によって奪われていき、結果として体温は下がります。ただし、体温が下がって汗が止まれば、それ以上体が冷えることはありません。

ちなみに、クーラーを浴び続けると関節痛や冷え性、肌トラブルになりますが、自然の気化冷却ではその心配がありません。クーラーは体温よりはるかに冷たい空気を浴びせるので、あまり熱がこもらない関節や手先・足先は冷えすぎてしまいます。汗による気化冷却にはその心配がないのです。

しかし、真夏の炎天下では、自然に汗が蒸発するレベルでは体が適温になるのも困難です。そこで、ファンの送風で気化冷却を強めてやるわけです。ビッグボーンの空調風神服は、専用ファンを2つ設置することができ、風をわき腹から背中・腹回りへ流します。そして胸やわきの下を通って、襟首と袖口から外へ流れ出す仕組みです。

この風の流れがスムーズになるように、BK6237Fは外殻の役目を果たします。出口を閉めてしまえば、送風で衣服が膨らんで、汗まみれの下着や衣服がすぐに乾きます。そして、湿った空気を外に吐き出すことで、効率よく気化冷却が始まります。それで汗が止まれば、体温はすっかり落ち着きます。これがビックボーンの空調風神服の利用メリットなのです。

ビッグボーン 空調風神服 BK6237Fのコンセプト

BK6237Fはフルハーネス対応の空調風神服で、高層ビル建築のとび職やタワーマンションなどの外窓清掃、高圧電線のメンテナンス作業などで活躍しています。BK6237Fではハーネスを装着して高所作業を行うため、がっちりしたデザインで丈夫な縫製が施されていますが、薄手で通気性の良い空調服に仕上がっています。

ハーネス装着のランヤード用D環ですが、両胸の鎖骨あたりにがっちりと備え付けられています。ここに命綱をセットすれば、落下したときに首吊り状態にならないので安心です。

また、フルハーネスを装着した上に、こちらの空調服を着ることもできます。この場合は、背中にあるランヤード用の窓を開けて、そこからハーネスのランヤード用フックを出して連結させます。なお、背中の窓は袋状になっていて、ランヤードの結合部分をすっぽりと覆いかぶせることができますから、雨の日でも衣服の中に雨水が侵入する心配がありません。もちろん、ファンの送風で衣服内を乾いた状態に保てますから、危険度の高い高所作業でも安心して作業できるでしょう。

なお、こちらの空調服は帯電防止機能が備わっているので、静電気がNGな現場でも安心して作業できます。

空調風神服 BK6237F

ビッグボーン 空調風神服 BK6237Fのスペック紹介

フルハーネス用長袖ジャケットBK6237Fは、9種類のサイズがラインアップされています。胸囲が112㎝前後の方にピッタリなSサイズから、M・L・LL・EL・4L・5L・6L、そして胸囲が160㎝以上の方でも着られる7Lサイズまでそろっています。ハーネス対応の作業服は、サイズがきつすぎても、ダブダブでも、安全性に問題が出てきます。ピッタリサイズが選べるのもBK6237Fの特徴です。

また、カラーリングも2種類用意されています。スマートにおしゃれに高所作業を決めたい人は、シルバーがおすすめです。スマートなデザインに、明るく清潔感のある色合いですので、他の職人さんより目立つことができるでしょう。

落ち着いたイメージで着こなしたい人は、カーキ色がおすすめです。汚れも目立ちにくいので、仕事の行き帰りでも安心して着られます。

空調風神服 BK6237F カラー展開

ビッグボーン 空調風神服 BK6237Fの素材

こちらはポリエステル75%・コットン25%の生地・交織トロピカルで作られています。なお、生地の編み込みですが、細い糸で極めて緻密に編み込まれていますから、生地の薄さがデメリットにならないほど丈夫です。コットンが25%混ぜられている点も丈夫さをアップしている要因で、万が一の落下事故でも、ハーネス用D環が引きちぎれたり、服自体が破れたりする心配がありません。

また、緻密な織り込みで肌触りが滑らかです。洗濯耐久性もよくて、洗濯後にシワが寄らない生地ですので、アイロン掛けの手間も不要です。

ビッグボーン 空調風神服 BK6237Fの各種機能

空調機能として注目すべきは、首調整ゴムベルトと袖口Wドットボタンです。ファンを回したときに送風を逃がさないように、襟元と袖口を閉めることができます。衣服内の熱気を効率よく逃す場合は、口元を緩めて調整します。この機能は空調服の要で、いかに風の流れをコントロールするかで効果が大きく違ってきます。ビッグボーンの空調風神服は、この点にこだわったデザインを徹底しています。また、背中には保冷材の収納メッシュポケットがついていて、特に暑さがひどいときに便利です。

作業用の機能としては、高所作業に必須のポケット機能があります。BK6237Fの両胸ポケットは、上蓋にフォックで中のものが落ちないようにしてあると同時に、右胸ポケットには縦型ファスナーがつけてあり、そこから物が取り出せる設計です。これはハーネス装着時にとても便利です。

また、袖に二重のペン差しが備えてあって、複数のペンや小型スパナ、定規などの小道具が差し込めます。高所作業では大勢によって道具箱やバッグから物を出しにくいときがありますが、これならばそういった不便はありません。

それから、ハーネスの機能として、クイックフリーファスナーがあります。通常は外れないのですが、万が一の宙づり体勢になった場合、横方向に引っ張ることで簡単に外せる仕組みです。

空調風神服 BK6237F 機能

ビッグボーン 空調風神服 BK6237Fの活用シーン

とび職などの建築・土木の高所作業には最適です。また、高層ビルの外壁工事や窓清掃、陸橋のメンテナンス作業やタワーなどの電球交換・アンテナのメンテナンスでも活躍しています。

空調風神服 BK6237F

ビッグボーン 空調風神服 BK6237Fの口コミ

「東京タワーの電球のメンテナンスをしていますが、夏場はすごく助かっています。足場の悪いところで電球の交換をするのですが、汗のせいで手元が滑ったり、汗で服がまとわりつく心配がありません。安全作業の面でも大変に役立っています。」

空調風神服について

空調風神服とは
空調風神服の効果について
空調風神服は電動ファン付きウェアのパイオニアとして販売が開始されてから実に20年近くの年月になります。空調服や空調風神服は当初は現場作業の方のプロ用途からスタートしており、今でも職人さん向けの空調服が最も大きなマーケットになっていますが、2020年実績でも市場の3割以上を占めるトップブランドです。空調服はウェアの種類やデザインも大事ですが、やはり涼しさがもっとも大事でその為には高性能なファンやバッテリーなどのデバイスが求められます。空調風神服のデバイスは【低い不良率】、【パワフルさ】、【耐久性】の三点において高い評価を受けています。

スタッフの推しポイント

高所作業は命の危険と隣り合わせです。集中力が低下すれば、思わぬ事故になりかねません。そこでハーネス対応のBK6237Fで確実に命綱を装着して、安全確保で作業を行ってみてください。

もちろん、熱波対策の空調機能が加古君あ環境下になる高所でもしっかいと働きます。衣服内が汗で群れ群れの状態になれば、襟元も袖口もしっかり閉じて休風を流せばすぐに衣服のまとわりつきが解消されます。そして襟と袖口を開けて、湿った空気を一気に放出すれば気化冷却で体温が適度に低くなってくれるでしょう。

このように、BK6237Fのすぐれた体温管理機能を利用して、安心安全で快適な高所作業環境を確保してください。