空調風神服 BK6127F | ビッグボーン フルハーネス対応長袖ファン付ウェア

空調風神服 BK6127F

「ビッグボーン」の空調風神服について

働く男のためのワークウェアには数多くのブランドやメーカーがあります。作業着を専門に展開している店舗も多くあり、最近ではアウトドア用途や家庭のDIY作業にも使えるといった理由で、現場仕事に従事ししているわけではない人にも利用されることが多くなっています。その数ある作業ウエアの中でも注目なのが、「ビッグボーン」の空調風神服です。ビッグボーングループは、様々なワークウエアシリーズを展開する企業で、広島県に本社があります。その中でも「空調風神服」シリーズは、日本の猛暑の中で活動する人たちに向けた、熱中症の対策とスタイリッシュなデザインを両立した作業着になります。炎天下での重作業には危険が伴います。涼しい季節の作業では、集中力や体力もキープしやすく事故リスクの管理がしやすい一方、暑い時期の労働では体力の消耗や太陽光線の影響で、いざというときのとっさの判断に遅れが出てしまうこともあり得ます。そうすると、怪我や事故という事態に繋がりかねないため仕事中の暑さ対策は必須です。この課題の改善に対するサポートアイテムとして空調風神服があるのです。

ビッグボーン 空調風神服 BK6127Fのコンセプト

ビッグボーンの空調風神服のひとつ、「BK6127F」は長袖でブルゾンタイプの空調服です。コンセプトは高所での作業を安全かつ快適に行えるワークウエアという位置づけになります。高所での作業は屋内であれ屋外であれ、低い位置での作業と比較すると暑さを感じやすいと言えます。屋内の場合は、暖かい空気は空間の上方に滞留する性質があるので、高い場所であればあるほど暑いということになります。この点は、冬場の暖房の効き方をイメージすると理解しやすいでしょう。寒い冬の季節に暖房をかけるとエアコンのルーバーの風向きは下向きになることが通常です。これは、人がいる空間の低い場所の温度が低くなり、天井に近い高い場所に行くほど温度が高くなるという自然の性質に合わせた性能です。このことから、仕事においても屋内では高いところで作業する人ほど、低いところにいる人よりも暑さを感じやすいのです。そのため、熱中症などの暑さ対策は欠かせません。屋外に関しては、高い位置で作業する人ほど、太陽との距離が近くなり日差しを遮るものが少なくなるので、当然のことながら暑さの対策は必須です。ビッグボーンの空調風神服「BK6127F」は、まさに高所で作業をする人の熱中症対策に特化した作業着なのです。

空調風神服 BK6127F

ビッグボーン 空調風神服 BK6127Fのスペック紹介

ビッグボーンの空調風神服「BK6127F」は、高所で作業をしている最中でも効率的に空気の流れがウエア内で発生して快適な状態を保ちやすいスペックになっています。ウエア内側の各所には風気路があり、メッシュ素材になっているのでウエア内に取り込まれる空気が効率よく拡散して、気化熱の効果が出やすいように工夫されています。空気を取り込むためのファンは腰上あたりの左右に搭載できるようになっていて、作業時に気にならないように配置されたスペックです。そして、高所で作業するためのウエアであるからこそ安全対策にもこだわりが見られるスペックになっています。「BK6127F」は、仕事道具などを収納できるポケットが多数搭載されており、ファスナーやボタンが付いているので万が一の落下事故が起こりにくいように工夫されています。例え小さな仕事道具であっても、高い場所から落下してしまうと重力や落下スピードの関係で地上に落ちたときの衝撃や威力は大きなものになります。それが、車両や他の人の所有物に当たってしまうと大変な被害となることも考えられます。ビッグホーンの空調風神服「BK6127F」は、着用する人と周囲の安全にも配慮したスペックとなっているのです。

空調風神服 BK6127F カラー展開

ビッグボーン 空調風神服 BK6127Fの素材

空調風神服「BK6127F」は、コットン100%素材でできています。作業服には化学繊維のポリエステルなどとコットンの混合素材のものや、化学繊維100%でできているもの多数あります。それぞれのメリットや意味合いがあるものの、ビッグボーン「BK6127F」長袖ブルゾンタイプの空調風神服には、コットン100%ならではの魅力があります。綿100%素材の作業ウエアの良いところは、着心地と肌触りです。ワークウエアは毎日のように長時間身に着けているものです。作業では注意力を集中していないと自分や周囲の人やモノに危険となるような状況が多くあります。着心地や肌触りが良くないワークウエアを着ていると肌の擦れや動きにくさが気になり、デリケートな作業をしているときに気が散ります。特に暑い時期は、肌触りのよくない作業着が汗とともに身体にまとわりつくと不快感があり、仕事の効率も落ちてしまうでしょう。この点で、コットン100%素材の作業着は快適性が勝っているので仕事もはかどるのです。空調風神服「BK6127F」で使用している綿は、コットンブロードと呼ばれる素材です。これは、高密度でコットン100%の素材を織り上げている繊維です。密度が高いため、防風性が高まっておりファンから取り込まれた空気を効率よく作業着内で循環させることができるようになっています。さらに吸湿性が良いという特性もあるので、汗をかく暑い季節でも快適性がアップします。

ビッグボーン 空調風神服 BK6127Fの各種機能

空調風神服「BK6127F」の機能面での大きなポイントは、フルハーネスに対応していることです。労働安全衛生法の改正と施行によって、屋外の6.75メートル以上で作業する場合は、フルハーネスの墜落制止用器具を装着することが義務になりました。建設業の場合は、5メートル以上の場所から使用しなければいけません。現場作業をしている人にとって、5メートルや6.5メートル以上の業務は頻繁にあるでしょう。ビッグボーンの「BK6127F」は、このフルハーネスに対応しているので幅広い作業で使用できます。「備えあれば憂いなし」という言葉あるように空調風神服「BK6127F」を持っていれば、突発的にちょっとした高所作業が出たときにも対応できるのです。そして、クイックフリーファスナー機能も「BK6127F」の注目ポイントです。万が一、高所から落下した場合、ハーネスを装着していれば身体が地面に打ちつけられることは防ぎやすくなります。しかしながら、高さの程度によっては身体が宙づりになってしまうことがあります。その際に、作業服の前ファスナーが開かないと首つり状態になり事故につながるのです。この点で、「BK6127F」の前ファスナーは、左右の方向に一定の力が加わるとファスナーが解放されるようになっています。事故リスクの対策がしっかりとされているワークウエア仕様です。

空調風神服 BK6127F 機能

ビッグボーン 空調風神服 BK6127Fの活用シーン

空調風神服「BK6127F」は、高所作業車に乗る仕事や足場を使った業務にも活用できます。建設や建築業はもちろんのこと、ビルの清掃メンテナンス作業などにも向いています。

空調風神服 BK6127F 着用イメージ

ビッグボーン 空調風神服 BK6127Fの口コミ

「4色展開でサイズもSから7Lまであるので、性別や体形を選ばず使えるので助かる」
「化学繊維アレルギーがあるので作業着選びに困ることがあるけれど、綿100%素材だから安心快適」
「保冷材用のポケットが付いているのでファンと組み合わせて冷たい空気が気持ちいい」

空調風神服について

空調風神服とは
空調風神服の効果について
空調風神服は電動ファン付きウェアのパイオニアとして販売が開始されてから実に20年近くの年月になります。空調服や空調風神服は当初は現場作業の方のプロ用途からスタートしており、今でも職人さん向けの空調服が最も大きなマーケットになっていますが、2020年実績でも市場の3割以上を占めるトップブランドです。空調服はウェアの種類やデザインも大事ですが、やはり涼しさがもっとも大事でその為には高性能なファンやバッテリーなどのデバイスが求められます。空調風神服のデバイスは【低い不良率】、【パワフルさ】、【耐久性】の三点において高い評価を受けています。

スタッフの推しポイント

空調風神服「BK6127F」は、猛暑の中でも安全と快適性を両立して効率よく仕事ができるように、現場の人が欲しいと思う機能が搭載されているワークウエアです。シンプルなデザインでありながら、いかにも作業着という雰囲気を出し過ぎないファッション性も残しているので、いろいろな業種の人におすすめできる一着です。