2021年【自重堂】新作空調服 プロが選ぶ注目 新商品ランキング

自重堂2021年新作空調服

自重堂とは

自重堂とは1924年に創業・1960年に設立された、ワークウェア・ユニフォーム・医療・介護ウェア等を企画製造販売するアパレルメーカーで、本社は広島県福山市にあります。大手ワークウェアメーカーとして、あらゆる業種(土木・建築・製造・運輸・製造)へ企画製造販売を行い、主力ブランド「JICHODO(ジチョウドウ)」を中心に、次世代戦略ブランド「JAWIN(ジャウィン)」、世界戦略ブランド「Z-DRAGON(ジィードラゴン)」を展開し、ブランド戦略に力を入れており、ワークウェアの他に、看護師や介護士が着用する医療介護ウェア「WHISeL(ホワイセル)」やセーフティーシューズ(安全靴)なども手がけています。
「JAWIN」ブランドでは2014年から<元阪神タイガース>・<元メジャーリーガー>の新庄剛志さんを、「Z-DRAGON」ブランドでは2018年からやなどで主演を務めた俳優の市原隼人さんをイメージキャラクターに起用し、広告宣伝も積極的に行っています。また「JICHODO」ブランドでは出原群三取締役最高顧問をイメージキャラクターに起用しています。新幹線など大きな駅に大きな広告を出していたりするので、皆さんもきっと一度は目にしたことがあるはずです。
「働く人の安全・安心・快適・満足」を商品化し、世界中の働く人を応援するという基本理念をもったワークウェアメーカーが【株式会社 自重堂】です。

自重堂 作業服 空調服

空調服とは

そろそろ本題の空調服について案内していきます!
最近では夏場の熱中症対策として、着用する人をよく見かける「空調服」を自重堂でも取り扱っております。
空調服とは背中に扇風機のような小型ファンがついたウェアのことです。
人間は暑いと感じると汗を出します。ファンから取り組まれた空気は服と体を平行に流れます。その空気が循環することで、体に付着した汗を気化させ、その際に発生する気化熱を利用することで、汗を瞬時に蒸発させます。衣服内に滞留した暖かく湿った空気を襟元と袖口から排出することで涼しさを体感することができます。
エネルギーもエアコンなどに比べて格段に少なく、環境にも配慮した作業服です。
デザイン面でも、あらゆるシチュエーションに合わせることができるようバリエーションも豊富です。屋外イベントなどで着用するスタッフブルゾンタイプは男女ペアでのコーディネートが可能ですし、ヘルメットを着用したまま使用できるフード付き仕様のものもあります。また、高所作業時に必要なフルハーネスを付けたままでも着用できるフルハーネス仕様や、防炎素材を使用し火気を扱う現場にも対応したものまで、幅広く取り揃えています。

空調服 Jawin

市原隼人 自重堂 作業服

2021年の新商品のご紹介

大変お待たせしました。ここからは2021年の新商品のご紹介です。2021 注目の新商品ランキングを発表します。

1位 綿100% 空調服 54110

こちらの商品は綿100%の素材を使用しているので、火をつかうようなハードな現場でも着用することができます。ベストタイプなので、水を扱うようなシチュエーションでも袖が濡れる心配もありません。また袖がない分腕の上げ下げもスムーズに行うことができます。衣服内にコードが通ることになるので、商品によっては着用中に気になるケースもありますが、この商品にはコードストッパーがついており、固定できる仕様になっているので、衣服内でコードが邪魔にならないのもさりげない仕様ですが、役に立ちます。火を扱う現場でも着用はできますが、ファンに火花などが入ってしまうと故障の原因になりますので、その点のみご注意ください。

スタッフの推しポイント

いろいろなメーカーから空調服は発売されていますが、綿100%のベスト型空調服はそこまで種類はないように感じています。ハードな現場だからこそ空調服を着用したい!というユーザーには打ってつけの商品です。しかも、最近普段着でも人気のあるデザインですが、左胸部分は黒色の配色になっており、作業時だけではもったいないくらいおしゃれなデザインになっています。カラーバリエーションはネイビー・カーキ・シルバー・ブラックの4色展開になっていますが、おすすめは汚れもそんなに目立たず、胸の配色を生かせるカーキ色がおすすめです。

綿100% 空調服 54110

 

2位 チタン加工 空調服 74210 74220

こちらの商品の目玉はチタン加工を施した生地を使用しているところです。遮断性の高いチタン加工を施すことで、直射日光が激しい屋外の現場でも衣服内の温度上昇を防ぐことができます。また、赤外線・紫外線もカットできるので重宝します。また保冷剤を入れるポケットがこの商品にはついていますので、保冷剤をいれることにより、チタン加工の機能とあわさり、より涼しさを感じることができます。暑い現場ではファンから取り入れる空気もぬるくなりがちなので、嬉しい仕様です。またフードがついていますので、頭まで直射日光から守ることもできますし、小雨程度であれば着用することもできます。(大雨だとファンの故障につながるので注意!!)こちらのシリーズは長袖タイプとベストタイプがございますので、着用する環境によって使いわけてもいいかもしれません。

スタッフの推しポイント

デザインは普段着だけでなく、空調服でも人気があるカモフラ柄になっています。
おしゃれなデザインなので、現場で注目の的になれるかもしれません。現場だけでなく、普段使用もできる商品なので是非色違いを購入し、仕事とプライベートで分けてご着用するのもおもしろいですね。長袖はシルバーカモフラとブラックカモフラのカラー展開。カモフラ柄はちょっと・・・という方にも対応できるようシルバー・ネイビーのカラー展開もあります。(シルバーカモフラ・ブラックカモフラもあります)

長袖 空調服 7421

長袖 空調服 74210

 

空調服 ベスト 74220

空調服 ベスト 74220

3位 フード付ベスト型 空調服 74230

迷彩柄が人気のZ-DORAGON 空調ベスト 74230です。高密度タフタ(ポリエステル100%)非常に軽い着心地です。フード部分や胸部分に入っているロゴは反射プリント加工にになっており夜間の安全性を高めます。またフード部分にはパンチング加工が施されているので、被った際でも周囲の音が聞きやすいよう配慮されています。カラーは「シルバーカモフラ」「ブラックカモフラ」「カモフラージュ」3色展開となっています。
空調服 74230

4位 フルハーネス対応 半袖型 空調服 54090

「Jawin」ブランドのフルハーネス対応半袖タイプ 空調服54090です。法改正に伴い高所作業時にフルハーネス着用が義務化されたことにより、フルハーネス対応タイプ空調服が注目をあびております。その中でもこの54090はUVカット加工、撥水加工がされた高機能モデルとなっています。デザインもスタイリッシな作業服タイプなのでご着用頂けます。
空調服 54090

5位 女性向け 空調服 87500

2021年はなんと女性用の空調服が登場しました!! 現場の作業も大変ですが、女性の日々の買い物や庭のお手入れなど熱中症の危険もあり、大変です。空調服は男女兼用とはいえ、Mサイズくらいからの展開が多く、女性ピッタリの商品はありませんでした。この商品は女性の気になる点もしっかりカバーできる「ダックテール」という後ろの丈がすこし長くなっている仕様になっているので、屈んだ時に背中がみえてしまう心配がありません。プライベートで着用しても全く問題のないおしゃれなフード付きのデザインなので、人気になりそうです。

スタッフの推しポイント

自重堂はこの87500の他にも、87510というファン部分が取り替えてブルゾンとしても着用できる2WA仕様の女性向け空調服も今年販売しています。今後はよりお洒落でスタイリッシュな女性向け空調服市場がのびていきそうなので、今後のアイテム展開にも期待しています。

女性向け 空調服 87500

女性向け 空調服 87500

 

女性向け 空調服 87510

女性向け 空調服 87510

 

空調服について

空調服とは
空調服について

今回の記事まとめ

2021年自重堂新商品空調服のご紹介いかがだったでしょうか。
自重堂の今年の新商品はベスト型に力をいれているように感じます。今回ご紹介しきれないベスト型も多く発表されているので、この夏に向けて今から検討してみてはいかがでしょうか。人気の商品はすぐに売り切れてしまうことがありますよ。